「適応力のあるなし」がこれからの時代は生死の転換点になる

Pocket

みなさん
こんばんは♪

昨日、
久々にゆっくりニュースを見ていたら

今回の災害
酷かったんですね。

ここ下呂も
結構ひどかったですが

他の地域も
もっと酷いところ
いっぱいあったんですね。

昨日ニュースでは
広島などの中継を
結構な時間ずっとやっていて
見てたら、びっくりして
泣けてきちゃいました。

自然災害は
備えることはできても
気をつけることは
なかなか難しいですよね。

30年前
カナダのバンフ
という町に住んでいたんですが

当時、そこは
世界で一番平和な町だと
聞いていました。

530220_426216227438107_1720167517_n.jpg

それは
自然災害もなく
人為的な事件もなく
総合的な意味で
平和なんだと言われていました。

だけれども

ここ5~10年くらいでしょうか。

いろんな自然災害が
その平和だと言われていた
バンフでも起こるようになりました。

それも結構ひどいやつが・・・

地球の地軸が
戻るという説

みなさんも
ご存知かもしれませんが

あれ、本当じゃないかと思うんです。

4a0724f53f62967ed5f936234023b92f_s.jpg

本当に
地球の地軸が
真っ直ぐに戻ったら、、、

戻りつつあるとしたら、、、

地球上の気候は
大きく変化しますよね。

今、暑いところが
寒くなって

今、寒いところが
暑くなるかもしれません。

恐竜の時代には
今の気候と
全く違う気候の場所
いろいろありますよね。

548259_426217114104685_616831105_n.jpg

そのカナダのバンフの近くには
大きな恐竜博物館があって

カナダは、今でこそ寒いところですが
恐竜の時代には
熱帯だったとありました。

今、まさに
変化しているのだとしたら

どうしたらいいんでしょうかね。

私たちは
この変化を
普通に過ごしていても
生き延びられるんでしょうか。

40度を超える気温は
人間にとって
生き延びられる温度なのでしょうか。

私は
ノー
だと考えます。

体温よりも高い温度の中で
ずっといられるか、、、

それには
私たちがそれに適応して
体温が高くなれば
いいかもしれませんね。

だけれども
実際には、どうでしょうか。

昔に比べても

低体温の人
どんどん増えていますよね。

平熱が35度台の人
今では少なくありません。

体温を下げないためには
まず
解熱剤を手放しましょう!

体温が低いと
いろんな慢性病になるリスクが高くなること

ご存知の方も多いと思います。

今、私は
慢性病の撲滅という
野望を掲げて

このシゴトをしていますが

ここ数日の暑さと
その前に起こった水害の様子を見ると

もうそんな場合ではないような気がしてきました。

慢性病になるならないじゃない!

もう既に
生き残れるかどうかの問題に
なってきているのではないでしょうか。

この過酷な気候の中で
健康に生き残るには
どうしたらいいのか

考えていかなければいけない状況に
私たちは、立たされている気がします。

みなさんは
どう思われますか?

長くなったので
軟膏の話
明日書きますね(^人^)