なぜ生理用ナプキンが存在するのか

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

ここ数日、男性の方には
関係ないお話で申し訳ありません。

 

 

 

昨日、生理を3日で終わらせる方法
についてお伝えしましたが

 

こんなご質問をいただきました。

 

 

 

使い捨てのナプキンを使っていますが
オーガニックコットンで
体に悪影響がないものとのことです。
そういうものは、どうなんでしょうか。

 

 

体に良い悪いだけで言うと
そういうものでもいいかもしれませんが

 

 

経血の出方を変える
という目的ということになると
これでは甘い感じがしますよね。

 

c3f30ab2e43ab38b5c7b9c5c139ffb6c_s.jpg

顕在意識の中では
気にしていないかもしれませんけど

 

 

使い捨てだと洗わなくていいわけなので
どれだけナプキンに血が付いても
ポイってすればいいですもんね。

 

 

だけれども、布ナプキンだと
洗わなきゃいけないし
血液の汚れって、
けっこう落ち難いですよね。

 

 

それを洗わないといけないって考えたら
できるだけ血が付かない方がいいし
って思うと

その分、自然と意識の中で
トイレで出そうってなると思うんです。

 

 

洗濯が好きな方の場合は
気にされないかもしれませんね。

 

 

だけれども多くの方が
きっと無意識に
そういう頭が働いて
それが、トイレ排出を可能にしてるとしたら、、、

 

 

安全な材料でできている
ということだけじゃなくて
使い捨てかそうじゃないかということは
とっても大きい影響があるんじゃないか
思うわけです。

 

 

と言っても
人によると思うので

 

 

やってみて
いただけたらと思います。

 

 

オーガニックコットンの使い捨てで
ピュー、、、キュッと
トイレで排出できるようにできたら
それが一番楽ですもんね。

 

 

私は、布ナプキンから
スタートしたので
もう実験はできませんから

 

 

やってみて、
できた方がいらっしゃったら
ぜひおしえていただけたらと想います(^^)