コロナ禍のピンチをチャンスに変えるには

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

新型コロナセミナー
続々とお申込みいただいていて
何名で締め切ろうか
迷っていますが

 

 

本来なら
とっくに締め切っている人数で


満席~~~!!!

ってやりたいところなんですが

 

 

今の世の中的に
新型コロナ対策は
必須ですので

 

もう少し
受付させていただこうと思います。

 

 

テレビを見ていると
感染者の数を発表していて
深刻な状況になっていますね。

 

 

しかも
亡くなられた方も
結構増えてきていますよね。

 

 

また、感染でなくても
お店がやっていけなくて
閉店など、深刻な状況のところ
多いですね。

 

 

だけど

 

 

そんなことを
ずっと考えていても
気が滅入るだけです。

 

 

何かピンチになった時こそ
今までの何かを変えて
新しく再出発することが
大事だと思うんですね。

 

 

ピンチをチャンスに変える
って言葉

 

あちこちで
よく耳にしますけど

 

 

今は、本当に
その時だと思うんです。

 

 

だけどね

 

 

ピンチをチャンスにに変えるって
言葉で言うと
たしかにそうだ!
って思っても

 

 

じゃあ
何をどうすればいいの?
っていうところで
止まりませんか?

 

 

具体的にわからない方
いると思うんです。

 

 

ボン・ジョヴィ
というアメリカの
ロックバンドが

 

少し前に出された曲
「できることをしよう!」
という曲ご存知ですか?

 

 

このコロナパンデミックに向けて
つくられた曲です。

 

 

Youtubeで聞けます▼

https://www.youtube.com/watch?v=HBLAamIlxy8

 

ぼっbじょみ.jpg

 

「あなたがしてきたことを
 できない時は

 

 できることをしよう」

 

 

今までやってきたけど
それが今このコロナ禍で
できないならば

 

 

できることを考えて
やっていこうよ
っていう歌
です。

 

 

それがボランティアで
今はお金にならなかったとしても

 

 

そこから何か気づいて
新しいことを始める
きっかけになるかもしれませんよね。

 

 

曲の中の
「ワクチンができるまで」
という歌詞には
あれ?と思いましたけどね(^^;)

 

 

ま、それは
聞かなかったことにして、、、

「ホメオパシーに出逢うまで」

としましょう^^

 

 

このコロナ禍は
みんなが何かしらで困っている状況だと思うんです。

 

 

だったら
これを機に何かを大きく変える
チャンスだと思いませんか?

 

 

だったら

 

 

今まで薬を使ってた人が
ホメオパシーに切り替えるチャンス!
でもあります。

 

 

それなら

 

 

12日のセミナーをきっかけに
一歩踏み出してみたら
どうでしょうか。

 

 

12日は
ホメオパシーって言葉も
聞いたことがない初心者も
受けて頂けるセミナーです。

 

 

私にとっては
これが
今の私にできることであり
ボランティアセミナーなんです。

 

 

みなさんが今すぐ
できることって
どんなことですか?

 

 

みなさんだけでなく

もし薬をとりたくない
ワクチンうちたくないと

困っているお友達がいたら
ぜひ、おすすめくださいね♪

 

S__4767750.jpg

%%%_LINK_27375_%%%