咳が続く原因の可能性を考察する

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

今日、用事があって
ホメオパスの友人と
LINEでやりとりしてたら

 

 

未だに東京も放射線の影響があって
毎日放射線のレメディーとりはじめたら
体調がよくなってきたとか

 

 

茨城にちょっと遊びに行っただけで
放射線の影響が出たとか
っていう話を聞きました。

 

 

ここ飛騨は、
山に囲まれてるので
放射線の影響は少ないと
当時は言われていましたが

 

 

実際には、
当時、小学生以下だった
お子さんには
影響の跡が見られました。

 

3c71d20d29c3faa9d181cb4c88c48622_s.jpg

あれから何年も経ってるのに
未だにまだあるんですね。
びっくりです。

 

 

だとすると、、、

 

 

最近、よく
咳が長引く症状が多くて
咳喘息なんて病名
出てきましたし

 

 

インフルエンザにかかる人も
多いし

 

 

そういうものの原因
もしかしたら
もしかするかもしれませんね。

 

 

これは、あくまでも
勝手な私の推測ですが
そう考えると納得します。

 

 

空気中に入ってるわけですし
放射線が甲状腺に影響することは
よく知られていますよね。

 

 

そうなると
咳という症状になって
出てきても全くおかしくない。

 

 

もし、何か思い当たることがあって
咳で困っていたら
放射線のレメディーとってみると
いいかもしれません。

 

 

放射線のレメディーは
日本の福島原発のものであれば

 

RA-Fukushima-1-S-2

 

 

原子力関係の元素のレメディーも
いろいろ含んでるものも入って
強化されているものは

 

MT)アルポ Hosha+F

 

という商品があります。

 

 

これは
日本のメーカーが出しているものなので
日本で買うのは簡単なのですが

 

 

海外の方は
「ホメオパシージャパン UK」
と検索して、
ロンドンのお店から買ってくださいね。

 

 

これらは、1回ではなく
しばらく夜だけ毎日とってみるとか
そんな感じでとってみてください。

 

 

これからの時期はとくに
空気中の飛散物が増えますよね。

 

 

そろそろ花粉症について
書いていこうかなと想います(^^)