思いがけなかった「地獄」ふたたび

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

急に寒くなりましたが
みなさんのところでは
どうでしょうか。

 

 

じつは今、ずっと
下呂ではなく安曇野にいるんですが

 

 

隣の田んぼの
稲刈りが始まったと思ったら
その田んぼの中で
籾殻が燃やされて
煙地獄になっております。

 

 

籾殻の臭いって
すごいですね。

 

S__3358723.jpg

当然、外で洗濯物を
干すことなんてできないし

 

窓も開けられないし
換気扇やエアコンもつけられないんですよ。

 

 

煙くさい臭いが
家中、充満しております。

 

 

先日の台風で
一旦は、終息して
もうこれで終わりかと思っていたら

 

 

第二弾が今日
始まったんですよ。

 

S__3358724.jpg

 ▲

黒いところが一旦燃え尽きたところで
さらにパイプで
新しく籾殻が排出されています。

 

 

油断は禁物でした、、、

 

 

住んでみないとわからないことって
本当にありますね。

 

 

下呂の家も
すぐ隣に田んぼがありますけど
こんな被害は一度もないので

 

田んぼが近くにあることの弊害なんて
思ってもみなかったんですが

 

 

本当に大変です。

 

 

頭痛になります。

 

ここは仮住まいなので
一生の悩みにはなりませんけど
これが、定住であれば

最悪です。

 

 

生き地獄です。

 

 

 

頭がいたくなってきたので
Carb-v.カーボヴェジ
というレメディーを
とりました。

 

 

カーボヴェジは
植物の炭からつくったレメディーで
酸欠に良いんですね。

 

 

となりで
籾殻、、、植物を
燃やされたその煙が原因で
苦しいことになっているわけですから

 

これこそ、まさに
カーボヴェジの出番なわけなんです。

 

 

おかげで
一時的に良くなったんですけど

 

 

この状況は
maintaining cause
という状況なんです。

 

 

ちょっと
ホメオパシー専門用語の
小難しい話をしちゃいますが

 

 

ずっとその症状を引き起こす原因が
あり続けている
その原因のこと
maintaining cause
とホメオパシーでは言います。

 

 

たとえば

 

 

ハウスダストが酷い部屋に
ずっと住んでて
咳やアレルギーが
ずっと出てるとか

 

 

カラダに合わないものや
腐ったものを食べ続けていて
下痢が続いているとか

 

 

ストレスがある環境で
働いていることが原因で起きた頭痛が
その職場を変えないために
頭痛もずっと続いているとか

 

 

要は

 

表面だけの症状を
一時的に楽にしたとしても

 

 

その原因が
そこにあり続ける限り
また出てきますよ!

 

ということなんです。

 

 

これは、
全ての症状や病気に言えることです。

 

 

風邪だって

 

 

癌だって

 

 

小さな症状から
大きな病気まで

 

 

全てに言えます。

 

 

もし
みなさんが
一時的には楽になっても
また繰り返す

 

または、改善されない
困った症状があったとしたら

 

 

 

それは

 

 

根本的に原因から
見直す必要があるかもしれません。

 

 

そしてその原因を見つけるには

自分だけではなかなか難しいことが多いです。

 

 

なぜなら

 

 

その原因は
その人にとって
あたりまえになってしまっている可能性が高いからです。

 

 

ストレスがあっても
それがストレスになってるって気づかない

 

 

慢性的な運動不足であっても
自分が運動不足だなんて
夢にも思っていない

 

 

ある食べ物が
自分に合わないなんて
考えもしてない
ってこと

 

 

ものすごくあるからです。

 

 

だから

 

 

その原因を見つけてさしあげること
そして
それを解決する提案をさせていただくことが
私たちのシゴトです。

 

 

見つけてほしい方は、ぜひ
ホーム・ホメオパシー個別相談をご利用ください。

 

 

私の募集は今月は締切り
来月になりますが

 

 

他のインストラクターも
個別相談をしております。

 

 

各募集は人数限定なので
見つけたらすぐに
申し込まれることをおすすめします。