猛毒植物トリカブトは、いったいどんな時に使えるのか

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

やっとお盆が終わった感じですね。

 

 

毎日暑いですが
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

先回のメルマガの後
多くの方から
お悔やみのメッセージをいただきました。

 

 

本当にありがとうございます。

温かいお心遣いが
とっても励みになっております。

この場をお借りして
お礼申し上げますm(__)m

 

 

今回の祖母の死は
本当に突然でしたので

 

もちろん、
もう何年か前から
覚悟はしてましたが

 

それでも、
ショックが大きくて
いろいろと考えさせられる一件でした。

 

 

 

人生の中で、突然
予期せぬ出来事が起こるって
誰でもありますよね。

 

 

 

そういう時って
びっくりして

 

場合によっては
次に恐怖が襲ってくることも
ありませんか?

 

 

たとえば
最近、ニュースでよくやっている
あおり運転の事件

 

 

あれも、
被害者の方にとっては
全く予期しない出来事で

しかも、めっちゃ
恐怖だったと思いますよね。

 

 

予期せぬ出来事と恐怖は
セットのことが多いですね。

 

 

そんな時には

Acon.アコナイト
(現物質は、トリカブト)
なんですが

 

予期せぬ出来事と恐怖と同時に
いろんな症状がスタートすることも
よくあるんです。

 

 

たいていは、
呼吸器系や心臓の問題が多いのですが

 

咳とか、呼吸困難とかですね。

efb0925f016fd4945561de8d55fba9e5_s.jpg

 

そういうのにも
Acon.アコナイトが使えるんです。

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+しゃっくり

 

このしゃっくりには
Acon.アコナイト
です。

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+咳スタート

 

この咳には
Acon.アコナイト
です。

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+呼吸困難

 

この呼吸困難には
Acon.アコナイト
です。

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+動悸

 

この動悸には
Acon.アコナイト
です。

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+喘息発作

 

この喘息には
Acon.アコナイト
です。

 

 

 

くどい???(^^)

 

 

 

だけども
もうわかりましたよね?

 

 

 

予期せぬ出来事+恐怖+●●
の●●には、なんであれ
どんな症状であっても
Acon.アコナイト
なんです。

 

 

 

ホーム・ホメオパシー
簡単ですよね!

 

 

 

では、明日は
あおり運転してた側のレメディー
考察しますね!(^_<)