「我慢」すると、どうなってしまうのか

Pocket

奥田様バナー_最終.jpg

\期間限定無料
新型コロナパーフェクトガイドブック
 ▼ ▼ ▼

%%%_LINK_29094_%%%

 

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

今日は
GW明けの最初の講座でした。

 

タイトルなし.jpg

テーマは
悲しみと嫉妬

 

 

かなり重いテーマですが

 

悲しい時には
ちゃんと悲しんで
涙もしっかり出した方がいい
ということをお伝えしました。

 

 

また
それをしなかった時の弊害と
それに対するレメディーを
ひとつひとつお伝えしたのですが

 

 

日本人は、おそらく一度も
涙を我慢したことがない方は
いないんじゃないでしょうか。

 

 

みなさんは
どうですか?

 

 

涙だけじゃなくて
言いたいこととか
ほしいものとか

 

 

何かしらで
我慢を強いられたことがある方は
もっと多いんじゃないかと思います。

 

 

みなさんは
どうですか?

 

 

我慢は良いこと

 

我慢するべき

 

我慢しないとダメ

 

自分が我慢することで
みんなが助かる

 

我慢したら
ほしいものが手に入る

 

この中のひとつでも

思ってる、、、
ってものが、もしあったら

 

 

今すぐ
手放しましょうね!

 

 

それは
真実ではないからです。

 

 

そして
病気の元になり得るからです。

 

 

それは
小さな小さな思い込み
かもしれないけれども

 

 

思い込みがある
ということは

 

 

繰り返し、人生の中で
そういう状況が起こりますし
その都度、我慢することになります。

 

 

我慢は抑圧になり
本来の自分ではない者に
知らず知らずのうちに
変えていきます。

 

 

それをも楽しめる人は
それもいいんですけれども

 

 

大半の方は
そうでないと思うんです。

 

 

本来の自分でない者になる
ということは
大抵の場合、
苦しくなっていきます。

 

 

生きるのが辛くなっていきます。

 

 

そして、病気をも生み出していきます。

 

 

今からでも遅くはないです。

 

 

知った時が
最良のタイミングなので
いくつになっても
遅いなんてことはないんです。

 

 

もし
思い当たることがあったら
ホメオパシーは手放すための
ひとつの手段になりますよ。

 

 

みなさんに合った
その方法を教えますね(^^)

 ▼ ▼ ▼

 

 

予告

メルマガ読者様特別枠
ホーム・ホメオパシー®個別相談

5月17日(月)受付開始です!