健康に気を遣っているのに「改善されない」人にありがちなこと

Pocket

ホメオパシーで医者ばなれ.png

メルマガ読者様限定
ホーム・ホメオパシー®無料個別相談会
1月20日(木)受付開始!

 

 

みなさん
こんばんは♪

 

 

そういえば、、、

 

お正月に
マトリックスを4DXで
見てきたのですが

 

 

今のこの世の仕組みについて
気づいたり、確認できたりで
すごく良かったですよ

 

 

おすすめです(^^)

 

 

さて、今日は
読者様からいただいた
ご感想にコメントさせていただこうと思います。

 

 

いつもありがとうございます

健康に気を使っていて
なるべく手作りして
魚や野菜を食べるようにしていますが
高血圧は治らないので
今日の話、私も神経質になっているのかなぁと思いました

でも、そのくらい気をつけないと治らないかなぁと
思ってしまいます

 

 

神経質にならないことも
大事ですよ。
ということを伝えたメルマガを
読んでくださってのご感想です。

 

 

食事を気にかけて
できるだけ良いものを食べるのは
とても大事なことなんですが

 

 

その食事が
その方の身体に合っているか
ということが
もっと大事です。

 

 

それに
高血圧は
その数値にもよるんですが

 

 

高齢者の場合
年齢と共に数値が少しずつ
上がっていくのは
自然なことなのに

 

その範囲の中であっても
病院に行かれると
高血圧だと言われてしまうことがあるようで

 

 

もし、この読者様が
それにあてはまるとしたら

 

悩まなくてもいいことで
悩んでいらっしゃると言えるかと思います。

 

 

もし、明らかに
高血圧であるという数値だったとして

 

 

ここに書かれているように
改善されていないとしたら

 

 

何か他に原因がある
ということなので

 

 

その原因を追及して
それに対するアプローチをされた方が
いいんじゃないかと思います。

 

 

1つの健康法や治療法を
試してみるのは
とっても良いことですし

 

 

食事法も
本当に良いものだと思います。

 

 

ですが

 

 

それをやってみて
ある程度の年月が経つのに
なんの改善もない場合は

 

 

いつまでもそれに執着するのではなく
他の方法を試みるべきだと思いますが
どうでしょうか。

 

 

これをやっているから大丈夫
と、結果を見ずに
そのまま続けている方が
とても多いように思います。

 

 

やってみて、
実際に何か良い変化があれば続ける

そうでなければ
別の何かを試してみられると
いいと思いますよ(^^)