病気を生み出すひとつの原因となるものは〇〇

Pocket

このたびの台風で被害に遭われた方々へ
心よりのお見舞いと
少しでも早い復旧をお祈り申し上げます。
 
 
 
 
みなさん
こんばんは♪
 
 
 
昨日一昨日と
ホメオパシーの母校へ
講義を受けに行っておりましたので
台風の被害をあまりニュースで
目にしていないのですが
 
 
 
多くの方が亡くなられたそうですね。
 
 
 
これを読んでくださっている方々は
ご無事のことと思いますが
 
 
 
今回の台風で
何か思ったり、考えたり
されたことはありましたか?
 
 
 
東海地方は、三重を除いて
結構、逸れてくれましたので
大した被害はなかったですが
 
 
 
それでも構えはしていましたので
常にニュースで
進路を確認していました。
 
 
 
 
台風は、基本的に
地球の浄化の役割が
あるんだと思うんですね。
 
 
 
浄化した方が良い場所に
台風がやってくるんじゃないかと
思います。
 
 
 
軽い台風ならば
それは土地や空気の浄化
だと思うんですが
 
 
 
今回のは、かなり大きかったので
人間も目的に
含まれていたのではないかと思うんです。
 
 
 
そういう意味では
いろんなものを手放す
そんなことを思いました。
 
 
 
 
日本は、恵まれてますから
たいていの人は
いろんなものを沢山
持っていますよね。
 
 
 
所有物に埋もれて生きている人も
いるかと思います。
 
 
 
だけど、
生きていくのに必要なものって
そんなに沢山はないんだなって
思います。
 
 
 
 
じつは、私の目指すところは
スーツケース1個で生きる生活
 
 
 
だけれども
まだまだ、その領域には
達してなくて
油断すると忘れがちになるんです。
 
 
 
最近は
まずは、本を無くそうと
片っ端から
PDF化してるのにも関わらず
 
 
 
その一方で
先日、祖母が亡くなって
家が空いたので
その家を引き継ごうかなんて
考えてたんですよ。
 
 
 
うっかりですよね。
 
 
 
だけれども、今回の台風で
もう、所有物を増やすのは
本当にやめようと思いました。
 
 
 
所有物が一つ増えるごとに
足かせが一つ増える
みたいな、、、
 
 
 
 
今回の台風でも
家が、車が、家族が、ペットが、、、
 
 
 
いろんな理由で
逃げられなかった方
多かったと思います。
 
 
 
何が良いとか悪いとか
そういうことではないですけれども
 
 
 
「執着」というのは
時に、病気を生み出します。
 
 
 
それに
「執着」が一瞬にして
命を奪うことだってあります。
 
 
 
どうしても
この家が、、、
この車が、、、
って
 
 
大きな津波が来てるのに
しがみついて離れなかったら
一瞬で簡単に死にますよね。
 
 
 
 
日本って、個人所有物が
とっても多い国なんじゃないかと
思うんですね。
 
 
 
だから
断捨離とか、お片付けや
収納などの業界が発展するんですよね。
 
 
 
今回の台風は
個人レベルで考えると
最高の断捨離の機会だったんじゃないかと思うんです。
 
 
 
無事だった方々も
もし被害に遭ってたらってことを
考えて、これを機に
少しでも今までよりは
身軽になってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
今回の台風を経験されたり
または、ニュースなどを見られて
みなさんは、
どんなことを感じられましたか?
 
 
 
 
こんなことを想ったよ~
ってことがあれば
ぜひ、シェアしていただけると
嬉しいです(^^)
 
 
 
 
 
 

予告

 

注射はイヤだけど
インフルにはかかりたくない!
という方々への
電子書籍キャンペーン!

もうひとつのインフル対策

 

10月16日(水)
本リリース!

 

もう少しお待ちくださいね!

gインフルバナー.jpg