病気治療「この病気を早く治したいんです」のウソ

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

 

昨日は
外出する時は
Acon.アコナイトを持っていくと
いいですよ
ということをお伝えしましたね。

 

 

 

レメディーというものは
保管ととっていただくことに
少し注意していただくことがあります。

 

 

あんまり神経質にならなくても
いいんですけれども

 

 

一般的に言われていることを
お伝えしますね。

 

 

 

まず
直射日光には当てるな
と言われています。

 

 

それから、温度は
0~40度の間

 

 

電磁波には近づけない

 

2017-01-IMG_3804.jpg

 

これを聞くと
めんどくさいな~
って思われるかもしれません。

 

 

あくまでも
一般的に言われていること
ですから

 

 

これを守らないと
レメディーの効力がなくなる
ということではないので

 

 

あまり気にしないでくださいね。

 

 

なんて書くと
神経質なホメオパスから
何かクレームが出てくるかもしれません(^^;)

 

 

奥田のいうことは
信じるな
って(^^)

 

 

 

信じるも信じないも
みなさんが決めてください。

 

 

これは、どんな場合も同じ

 

 

誰の何を信じるのか
それは、聞いた側の運命と
ご縁とタイミング

 

 

 

今日の個別相談でも
病院や薬に関する
興味深いいろんなお話をお聞きしました。

 

 

薬を信じるか
ホメオパシーの考え方を信じるか

 

予防接種を信じるか
自然治癒力を信じるか

 

 

全ては
個人個人で決めていいんです。

 

 

何を信じて
何を選択したからと言って

 

健康になるも
病気になるも

 

全て自由だからです。

 

 

自分が実際に病気になって
病気から学ぼうとする人が
いたっていいし

 

 

ずっと健康に気をつけて
考えを貫き通して
生きていってもいい

 

 

 

全ては自由

 

 

 

そう言われたら

 

みなさんなら
何を選択しますか?

 

 

 

 

そして
その選択したことが
現実になっていますか?

 

 

 

健康を選択した
健康でずっといたいのに

 

病気になっている

 

 

もしも
そういう状況があったとしたら

 

どうしてなんでしょうね。

 

 

 

本人は
健康を望んでいるのに
病気という現実しか現われない。

 

 

 

なんででしょうね。

 

 

 

 

ホメオパシー健康相談をしていると
病気を治したいんです。
この症状をなんとかしたいんです。

 

という方々が
相談にいらっしゃいます。

 

 

ほとんどの方が
それは嘘ではなく

 

本当に治りたいと
そう願っていらっしゃるので
大抵は、良くなっていくんですね。

 

 

だけれども

 

ほんのわずか
そうでない方々が
いらっしゃるんです。

 

 

 

自分では、治りたいと
顕在意識では思っていても

 

なかなか良くなっていかない。

 

 

何年も健康相談に通われて
レメディーも欠かさず
とっているのに

 

良くなっていかない

 

 

そういう方々は

 

何か理由があって
病気を選択していらっしゃることが
多いんです。

 

 

 

それは、ご本人も
決して気づいていないし

 

相談される側の私も
初めは気づかないことが多いです。

 

 

だけれども
だんだん気づいてくるんですね。

 

ご本人は気づかないんですが
私が気づいてきます。

 

あれ、なんかおかしいぞ!
って。

 

 

 

その理由は
たとえば

 

病気でいるとシゴトしなくてもいい
とか

 

病気になれば
許してもらえる
とか

 

病気だったら
優しくしてもらえる
とか

 

 

そんな感じで
何か心の奥底に潜んだ
本人も気づいていない
お悩みがあるわけなんです。

 

 

 

こんな話を聞いて

 

もしも、万一
思い当たることがあったとしたら

 

 

もし、周りの方で
なかなか良くなっていかない
症状を持ってる人が
いたとしたら

 

 

その病気を持っていることで
何かメリットがないか
探してみてください。

 

 

よくよく考えると
ハッと思うこと
あると想います。

 

 

これは、本人にしかわからないこともあるし
他人の方がわかる場合もあるんですよ。

 

 

 

いずれにしても
病気になるのには
何か理由があるんです。

 

 

 

 

それで
脱線した話を戻しますね。

 

 

 

レメディーの取り扱いには
いろんな制約があるんですが

 

 

それを気にしている人が
いるとしたら

 

 

100円ショップで売ってる
携帯灰皿がおすすめです。

 

 

レメディーキットで持ち歩く場合は
そんな小さなものでは
入りませんけど

 

 

レメディーの1本2本3本
くらいを持ち歩くなら

 

携帯灰皿いいですよ。

 

検索して写真をお借りしましたが
こんな感じのやつです↓

canvas-portable-ashtray-04-600x450.jpg

 

入れるのは
ひとつはアコナイト
ですが
他にも、ぜひ入れていただきたい
レメディーがあります。

 

 

 

長くなりましたので
それは明日お伝えしますね♪