レメディーとったら起こった予期せぬこと

Pocket

~ご家庭でのコロナ対策健康応援~医療現場でお医者さんに相談する前に 自分で自分の身を守る ホーム・ホメオパシー オンライン無料相談 (1).png

~ご家庭でのコロナ対策健康応援~
医療現場でお医者さんに相談する前に
自分で自分の身を守る
ホーム・ホメオパシー
オンライン無料相談
受付は25日(月)夜のメルマガ
で開始予定です!

みなさん、こんばんは♪

 

 

昨日のメルマガの続きです。

 

 

左膝が突然に痛くなって
歩くのも辛くて大変だった時

 

 

Rhus-t.ラストックス
というレメディーを
とりました。

 

 

そしたら
どうなったと思いますか?

 

 

 

膝が痒くなってきたんですよ。

 

 

それで
掻いたら
赤いボロボロが、、、

膝の周りに
いっぱい出てきました。

 

 

じつは
このラストックスというレメディー

 

 

ウルシからつくってるものなので
赤い細かいポツポツが出るような
漆かぶれのような皮膚症状にも
使うレメディーなんですね。

 

 

なので

 

 

蕁麻疹とか

 

夏の汗疹とか

そういうのにも
使うんです。

 

 

それで、私の場合は

 

 

ただ、膝が痛かっただけなんですけど
ラストックスとったら
そういう赤いポツポツが
出てきたわけなんですね。

 

 

これは
どういうことなのか

 

 

半分記憶喪失になっている
私の頭では
過去のことを思い出せませんが

 

 

もしかしたらですよ

 

 

昔に、漆かぶれ
とかになって
薬を塗ったのかもしれませんね。

 

 

ムヒとかね。

 

 

子どものころは
よく使ってました。

 

 

可能性は
なきにしもあらず

 

 

あとは

 

 

やっぱり8月に転んだ後遺症で
中の方で炎症が起きていたとか
そういうのは
考えられます。

 

 

掻いてボロボロ出てくると
痛みは半減したんですよ。

 

 

だけどね
まだ痛みは残ってたんです。

 

 

日にちの経過と共に
ボロボロが出て痒くなって
痛みが引く

 

っていうのを繰り返して

 

 

お正月過ぎには
もうすっかり
痛みがなくなりました。

 

 

だから今はもう
車から降りたすぐでも
痛くないんです。

 

 

昨日も今日も
結構あちこち
運転して行きましたけど
痛くなかったんです。

 

 

老人性の膝痛かもしれないと
今後の人生ずっと
この痛みと共に生きていくのかと
絶望的になっていたのに
本当によかったです。

 

 

それでね

 

 

今回のこの経験で
思ったことがあるんです。

 

 

本当はそれをみなさんに
伝えたいんですけど

 

それは、また長くなるので
次回のメルマガで♪