急な何かが起こった時の「お守りレメディー」

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

今日は、
受講生さんからいただいたメールの一部を
ご紹介しますね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

余談ですが
お話しした歯医者とりあえず行ってみました。

 

虫歯になってるとのことで治療したのですが

 

麻酔したら急に息ができなくなる感じになってドキドキ動悸がすごくて
麻酔後側に誰もいなくなったので
足元に置いたバッグからトリプルAAAを取り出して急ぎ舐めました。
なんとか動悸もおさまりました。

 

トリプルAAA持っててよかったです。
麻酔でこのようになったのは
初めてで、この前救急車に乗った時に近い感じでした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

歯医者さんの麻酔って
避けられないもののひとつですよね。

 

 

レメディー持ってて
よかったですよね。

 

 

こういう緊急事態の時は
種類はなんでも
とにかく、何かのレメディーを口に入れると
楽になることが多いんです。

 

 

緊急事態の時って
とにかく今の状況を乗り切るってだけで
カラダも精一杯なので

 

何でもいけるみたいなんですよね。

 

 

カラダも選んでられないくらい
大変な状況で
なんでもいいからちょーだい!
っていう感じなのかもしれませんね。

 

 

この方が書かれている
トリプルAAAというのは
おそらく
サポートAAAという商品名で
ホメオパシージャパンから販売されているもののことだと思います。

 

4560320789796_3264.jpg

この
サポートAAA
という商品は

 

 

東北の震災があった時に
緊急に発売された商品で

 

 

当時は、このレメディーと
原発からの放射線の害に対するレメディーとの
2種類が、無料で現地で配布されました。

 

 

なので
このサポートAAAは、
緊急な何かが起こった時には
どんな状況でも
使えるレメディーなんです。

 

 

急に地震などの災害が起こって
あたふたして
どうしたらいいかわからない時はもちろん

 

 

この方がとられた時のように
歯医者さんで
カラダが想定外にエラいことになってしまった
なんて時も、とるといいんです。

 

 

その場で、カラダや気持ちが
楽になるだけでなく
その体験が、
後にPTSDにならないようにするのにも
とっても良いです。

 

 

この受講生さんは
関東にお住まいで
年齢も60代の方なので
地震や急な何かに備えて
常に持っていらっしゃったんだと思います。

 

 

1人でいて
急に何かが起こった時って
本当に、どうしようかと思いますよね。

 

 

歯医者さんは
口を休めるためなのか

私が行ってる歯医者さんも
しょっちゅう個室に
誰もいない中、置き去りにされます。

 

 

そんな時に
動悸がしてきて
人を呼ぶにも声を出せないような
そんな状況だったのかなと想像しました。

 

 

レメディーあって
本当によかった。

 

 

いつでも、どんな時でも
自分でなんとかできるって
そんな心強いこと
ないですよね。

 

 

ホメオパシー
はじめてみようかな
と思われたら

 

個別相談をご利用くださいね!

 

 

お話をお伺いして
みなさんに合った方法を
説明させていただきますね。

 

 

では、今から
メルマガ読者様限定の
無料個別相談枠の受付を開始いたします。

 

詳細は、こちらからどうぞ♪
 ▼ ▼ ▼
%%%_LINK_43696_%%%

個別相談9_5.jpeg