明るく気さくな先生で話しやすかったです(#^.^#)

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

雨が続いていますね。

 

こんな土日は、
自分のことについて
ちょっと考えてみたら
いかがでしょうか。

 

 

「明るく気さくな先生で話しやすかったです(#^.^#)」
というご感想をくださった
昨日、個別相談をさせていただいた方の
お悩みは、パニック障害
だったのですが

 

 

その経緯について質問を
進めていったら

 

 

お祖母さんの介護をして以来
そうなったということでした。

 

無題.png

このお祖母さんは
ご自身ではなく
ご主人の方のお祖母さんで

 

ご主人が、きちんと
お世話をしてあげたいと
おっしゃったそうで

 

 

家族ぐるみで週に2-3日
家に連れてきて
病気のお祖母さんを
介護されていたそうです。

 

 

それが、続いたのが8年間

 

 

そして、その8年の中には
ご自身の子育ても
重なってたそうなんですね。

3人お子さんがいらっしゃるんです。

 

ものすごく大変だったと
おっしゃっていました。

 

 

それは、そうだと思います。

子育てだけでも十分に大変なのに
そこへ介護も重なったら
てんてこ舞いですよね。

 

 

この方は、とっても
優しそうな方だったので

 

きっと文句1つ言わず
頑張られたんだと思うんです。

 

 

だけれども、きっと
言いたいことは
あったと思うんですね。

 

 

不満もきっと
あったと思うんです。

 

 

だから
パニック障害という病気になった。

 

 

これがもし、
不満も愚痴も全くなければ
病気になることはないですよね。

 

 

だからと言って、
この方が不満や愚痴を持つことは
普通です。

 

 

人間だれでも
1人1人が
やりたいことと
やりたくないこと
あって当然だし

 

その種類が違うことも
あたりまえですよね。

 

 

それは
良い悪いではないですよね。

 

 

ただ、好きか嫌いか
それだけです。

 

 

この方は
介護までは本当はしたくなかった。

 

してもいいと思ってたかもしれないけど
子育てと重なる、
その時ではなかったと思うんです。

 

 

だけれども
やらなければいけないという
状況があった。

 

 

そして、それを投げ出さずに
やった。

がんばった。

 

 

できたけれども
自分への負担が大きすぎて
病気になった。

 

 

そういう感じだと
思うんです。

 

 

これは、よくあるパターン

 

 

イヤなこと
やりたくないことを
長期間やると

 

人は、通常
病気になります。

 

 

だけれども
イヤなことをやった
という過去に対する
ご本人の認識が
ないことが多いんです。

 

 

だから、どうして
この病気になったのか
わからないし、
その部分について
考えない方も多いです。

 

 

そして、病院へ行って
病気になりました。
なんとかしてください
ということになる。

 

 

もしくは、検査で見つかって
びっくりして助けを病院にこう
ということになります。

 

 

だけれども本当は
ここで考えていただきたいのは

 

どうして、そうなったのか。
どうして、その病気という状況を
自分でつくりだしたのか。

 

なんです。

 

 

イヤなことを続けることによって
精神が病む場合は

 

Anac.アナカーディアム
というレメディーが使えます。

 

 

これは
二重人格のレメディー

 

 

やりたくないという本当の自分がいて
だけれども、それを隠して
自分を出さずに笑顔で
やりたくないことをしなければいけない
という状況がある。

 

 

内と外が全く違う状態。

 

 

一番いいのは
やりたくないんだ!
ということを伝えて
やらないのがいいです。

 

 

だけれども、優しいと
また、我慢強いと
やっちゃうんですよね。
できちゃうんですよね。

 

 

だけれども、
体は知ってるわけなんです。

 

 

その人自身は
知っている。

 

 

自分の体に嘘はつけないわけです。

 

 

体って、正直ですね。
病気によって
それを知らせてくれているわけなんです。

 

 

やりたいことだけやって
生きていくことって
今の時代は、まだ
なかなか難しいかもしれません。

 

 

だけれども、せめて
やりたくないことはやらないで
生きていく選択ができたなら

 

病気になることは
うんと減らせると思うんです。

 

 

もし、みなさんが
やりたくないことを今
やってたとしたら

 

すぐにやめましょう!

 

 

もしかしたら
勇気がいることかもしれませんが
やめる方が健康的ですよ(^^)

 

 

 

今月の個別相談に
日程を延期される方が出ましたので
あと2名
お入りいただけます。

 

 

もし、何か
やりたくないことやってるけど
やめられない!
という方がいらっしゃったら、、、

 

もちろん、その他のご相談でも
いいですけれども

 

この機会に、よかったら
お申込みくださいね!

 

 

みなさんの未来の健康のために
なんでも相談にのりますよ♪

 

 

お申込みと詳細はこちらです↓

%%%_LINK_12310_%%%