大阪で話す時の暗黙のルールとは

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

朝から雨だと思っていたら
台風が来ているようですね。

 

 

雨が降ると
何かしら具合が悪くなる人
いらっしゃいますか?

 

 

そんな人にも
Thujaスーヤ
ですよ。

 

 

先日、
イボのレメディーでご紹介しました。

 

 

覚えていますか?

 

 

猫ちゃんが
発音を練習してたヤツですね(^^)

 

プレゼンテーション1.jpg

 


猫がそんなん
やるわけね~だろ~~!!!

 

ってツッコんだ方!

 

 

ナイス!

8dcd9bed3e706978375ec0da33c58bd0_s.jpg

 

そうですよ。

 

 

そんなん猫が
やるわけないです!

 

 

昔、大阪に住んでたことがあるんですが

 

 

大阪では、話にオチがないと
話してはいけないという
暗黙のルールがあって

 

 

きっと大阪の方は
普通過ぎて
意識してないと思うんですけどね。

 

 

最後にオチがないと
「ほんで?オチは?」
って言われます。

 

 

常にボケツッコミで
生きてると
楽しいですよね(^^)

 

 

楽しむこと
笑うことは
健康&長生きの永遠の秘訣だと
思って私は生きています。

 

 

だから
楽しいだけの世界にする!
というのは

 

 

ホーム・ホメオパシーの
慢性病を撲滅する!
という野望の先にある
私個人の生まれながらの
野望なんですよね。

 

 

ホメオパシーを知る前から
宣言してました。

 

 

地球を楽しいだけの世界にする!

 

 

みなさんは
どんな野望がありますか?