震災の記憶と放射線のレメディー

Pocket

ミニマリスト、インスピレーション、引用、Instagram、投稿 (1).jpg

*新型コロナ対策セミナー*

3月17日(水)10~11時

受付開始は
12日(金)夜のメルマガです!

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

震災から10年
被害に遭われた方々の
ご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 

ニュースを見ると
10年前を思い出しますね。

 

 

みなさんは、その時
どうされていましたでしょうか。

 

 

私は、自宅のテレビで
津波に流される映像を
切羽詰まった気持ちで見ていたことを
思い出します。

 

 

日本がパニックになっている中
今私にできることは何かって思って
福島のお客様へ
レメディーを大量発送したことを
思い出しました。

 

 

それから約1ヶ月後の4月に
東京へ10日間くらい滞在する用事があって
六本木のひょろ高いホテルに
滞在してたんですけど
時々揺れて、おかしな感覚になりました。

 

 

揺れてない時も揺れてる感覚で
地盤って、こんなにすべるんだなって
体感しました。

 

 

東京も大パニックでしたよね。

 

 

東京の友達が
水もないよ
っておしえてくれたので

 

 

水や食料を
宅配でホテルまで
送ったし

 

友達に単一電池がないからと
頼まれて、持って行ったり

 

そんなことがあったので
あの頃の状況は
よく覚えています。

 

 

だけど、東北や
原発の近所の方々は
比べものにならないくらい
大変な思いをされたと思います。

 

 

もし
その頃の恐怖がまだある方

 

 

当時、原発の近所に
お住まいだった方

 

 

さらに
甲状腺の問題が
現実になっている方や


遡って考えると
震災からだと思われる方

 

 

レメディーがありますので
とってくださいね。

 

 

福島原発から2キロ地点の土からつくったレメディー
があります。

 

RA-Fukushima-1-S-2
アールエー フクシマ

 

4560320781776_3699.jpg

恐怖が10年経った今でも
残っている方や
甲状腺の問題が出ている方は
これだけでは、難しいので
個別相談をご利用ください。

 

 

そんなことにも
ホメオパシー使えるんですか?

 

 

この言葉
ほんとにほんとに
よく聞く言葉です。

 

 

元々ホメオパシーは
西洋医学のお医者さんだった方が
病気をなんとかするために
研究し発見された方法ですが

 

今では、いろんなことに
応用できることが
わかってきています。

 

 

病気だけじゃなくて
生活のいろんな場面で
活用することができるので
めちゃくちゃ重宝します。

 

 

放射線の問題にも
ぜひ、活用してくださいね。

 

 

 

\緊急無料配布/
医者いらずの新型コロナ対策パーフェクトガイドブック

▼無料ダウンロードはこちらから▼

%%%_LINK_29094_%%%

ariablastmakiok様バナー_02 (1).jpg