「無知は罪である」とはどういうことなのか

Pocket

ホーム・ホメオパシー
インストラクター個別相談
満席となりましたので
締め切りました!

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

今日から下呂です。

 

 

今回の豪雨で
下呂の地名が
今まで以上に有名になった感があります。

 

 

20代の頃に、友達と2人で
東北の温泉と美味しいものを
巡るツアーをしたことがあります。

 

 

軽のアルトだったかな
小さな車で
道の駅に車をとめて
シュラフで寝泊まりして

 

愛知県から青森まで
行きは太平洋側
帰りは日本海側を通って
一周しました。

 

最後は、日本海側の
富山から愛知県に南下した時に
下呂温泉を通過したので

 

その頃から頻繁に行っていた
下呂温泉で最後の温泉に入って
それぞれの家に帰ったんです。

 

 

東北は
本当にいろんな種類の温泉があって
とっても楽しませていただいて
それぞれ本当に良かったんですが

 

最後の下呂で入った時に

「やっぱりここが一番だね~」
と、私たちの
最終結論に達しました。

 

 

その理由は2つ

 

長風呂ができることと
肌がつるつるになる
ってことです。

 

 

下呂のお湯は
強くないので
何時間でも入っていられるんです。

 

 

だから、友達と一緒に入ると
カフェで会話する気分で
いつまででもお風呂の中で
会話を楽しめるわけです。

 

 

だから
同性の友達と一緒に行くのが
おすすめですよ。

 

 

その時一緒に行った
温泉好きな親友は
その後まもなく
カナダへお嫁に行ってしまったので

 

温泉にも長らく
一緒には行ってませんが

 

今回のコロナで
もう二度と会えないかも
って可能性も考えたら
さみしくなりました。

 

 

家族も友人も
会える時に
会っておくのがいいですね。

 

 

いつでも会えると思ったら
何があるかわからない
今のような時代は
大間違いかもしれません。

 

 

 

 

ところで
下呂の豪雨に気をとられて

知らなかったんですが

今回の豪雨
中国の方が酷いって

ご存知でしたか?

 

 

中国が隠しているので
ニュースには
あまり真実が出てないそうです。

 

 

youtubeなどでは出ていて
昨日、少し
見せてもらったんですが

 

ものすごいんですよ。

 

 

世紀末的です。

 

 

コロナからの
好転反応的な豪雨だそうです。

 

 

そう言われると
納得ですけどね。

 

 

今までいろんな
環境に良くない大気汚染を
大量に排出していた
中国ですから

 

そうなっても
無理はないですね。

 

 

一番衝撃だった映像は

 

街の中の電灯に
触る人がみんな全員
倒れて死んでいく映像です。

 

 

街が水浸しになっていて
そこを人が歩いてるんですが
水の中を歩くって
体力いりますよね。

 

だから、途中で
ちょっと休みたくなるんだと思うんです。

 

水に足をとられるので
電灯の棒を支えにしようと
来る人来る人が
電灯に触るんですね。

 

 

そうすると
その棒には、
すごい電気が流れていて

次々と触った途端に倒れて
感電死していくんです。

 

 

本当に次々となんですよ。

 

 

どうしてかって言うと

 

その死んだ人は
泥水の中に倒れるので
姿がほぼ見えなくなるんです。

 

 

だから、他の人も
危険だと気づかずに
また触ってしまって
死ぬ人が続出する
ということになってました。

 

 

 

そのエリアは
電線が地中に埋まってるから
そのようになるそうなんですが

 

万一そのような状況になったら
気をつけましょうね。

 

 

無知は罪である
という恐ろしく厳しいことを言ったのは

ホメオパシーの父
サミュエル・ハーネマン
ですが

 

 

無知であることから
命をなくすことだって
本当にあるわけです。

 

 

その中国の人たちだって
災害の時は
電柱に触らない
って知ってたら
死なずに済んだかもしれませんよね。

 

 

 

そう状況では
瞬間、死ぬので
レメディーとか言ってる余裕は
全くないですが

 

もし一時的に
意識を失ってるだけだったら

 

まずは
救急車を呼んでから

 

Acon.アコナイトや
Nux-v.ナックスヴォミカ
を与えて下さいね。

 

 

その後
落ち着いてからは
電気の影響を減らすために

 

Elec.30C
Morphine.200C
しばらく与えて下さいね。

 

 

楽しい終末を(^^)