「豪雨の下呂」へのチャレンジ第1回目の結末とは

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

さっき下呂へ帰ろうと思ったら
山道の入り口あたりで
豪雨に見舞われて
引き返しました。

 

 

ワイパー全開の
景色がグレーで
前が見えない状態

 

 

恐ろしくなって
これ以上
行くのは不可能と
判断しました。

 

 

それでも、
他の車は行ってたんですよね。

 

 

もう少し行った先にある家の人なのか

 

この先の道を全くご存じない人なのか

 

不思議です。

 

 

下呂までは、その入り口から
1時間半くらいかかって
途中は、信号がほとんどなく
崖サイドの道を行くので
命がけです。

 

 

明日、晴れたら
またチャレンジしようかなと思っております。

 

 

 

 

そんなこんなで私が往生こいてても

 

インストラクターさんからは
ご成約の吉報が飛び込んできます。

 

 

 

この方は、1年半前に
インストラクターの申込みをされたんですが

 

ゼロ才の赤ちゃんがいるので
やる気はあっても
なかなか活動できず

 

ほんの最近、5月から
本格的に活動を始められて

 

今月、2人目の受講生さんが
できました。

 

 

赤ちゃんもまだ小さいのに
隙間時間を使って
コツコツと準備されて

 

3ヶ月も経たないうちに
売上げを上げられるって
すごいと思いませんか?

 

 

赤ちゃんがいるのにって
いうところが
とくにすごいと思うんです。

 

 

本当に限られた時間の中で
努力されたと思います。

 

 

私は、
このホーム・ホメオパシーという
形にするまでに

 

あれこれ他の企画を
立ち上げては壊しを繰り返し
実際に売上げを立てられるまで
1年を要しました。

 

 

だけれども
インストラクターさんたちは
いろんなことが既に
できあがっているので

 

そのやり方に沿って
やっていくだけなので

 

3ヶ月以内に
売上げを出せるんです。

 

 

赤ちゃんがいても、、、

 

 

また別のインストラクターさんは
先月からスタートされて
スタートから10日ほどで
初の受講生さんが誕生しました。

 

 

実際の彼女たちの生の声を
また、そのうちに
お届けしますね。

 

 

インストラクターというシゴトをしたい理由は
みんな様々です。

 

 

世のため、人のため
なんて、きれいごと言うと
カッコイイですけど

 

だけど、
そうじゃなくてもいいんです。

 

 

理由はなんであれ

 

お子さんを留学させたい
とか

 

家を買いたいとか

 

良い車に乗りたいとか

 

そんな
個人的な理由であっても

 

 

ホーム・ホメオパシー
インストラクターになるために
やることは、みんな同じことで

 

 

それをやったら

結果

世のため人のために
なるんですから、、、

 

 

そういうふうな仕組みに
なっています。

 

 

だから
理由は、なんでもいい。

 

 

 

私は、生活のために始めました。

 

 

もう何年も前になりますが

 

夫が急に会社を辞めてきて
しばらくは、貯金がありましたけど

 

貯金も底をつくところまで来て
いよいよ怖くなってきていたところに

 

今のプロデューサーである
長瀬葉弓さんと
絶妙なタイミングで出会いました。

 

 

 

それで
死活問題となる前に

 

以前から思っていたことを
形にしようと
チャレンジすることを
決めたんです。

 

 

 

それをやらずに死んだら
死ぬ時、絶対に後悔するって
わかっていたからです。

 

 

それが、このホーム・ホメオパシー

 

 

だから、夫が会社辞めたことも
貯金が底を尽きたことも

 

それがなかったら
今の私はないし

 

ホーム・ホメオパシーの誕生も
ありませんでしたから

 

私自身を崖っぷちに立たせる
手段だったんだと
今は、わかるんです。

 

 

だから、私の場合は

 

元々は、やらなきゃいけない使命感みたいなもの
ずっとありましたけど

 

 

やろうと思った
きっかけそのものの
目先の目的は
生活のため

 

 

そんな小さなことだったんですよ。

 

 

家を買うとか

 

車ほしいとか

 

そっちの方がよっぽど
キラキラした
大きな夢だと思います。

 

 

だから
目的なんてなんでもいい

 

 

理由なんてなんでもいいんです。

 

 

このコロナでリストラされたから、、、

 

今のシゴトがイヤだから

 

それでもいいんです。

 

 

ホーム・ホメオパシーの
インストラクターって聞いたら
ちょっとワクワクする!

 

 

それだけでいいんですよ。

 

 

ワクワクするってのは
その道に行け!っていう
道しるべですから、、、

 

 

私も、ずっと思ってたことを
形にできるって考えたら
ワクワクしました。

 

 

そして、今
それが形になりました。

 

 

素敵な仲間もできました。

 

 

動かないと何も起こらない

 

 

考えているだけでは
何も変わりません。

 

 

ちょっとワクワクしたら
明後日の月曜日に
ご連絡くださいね♪

 

 

では
楽しい日曜日を~(^^)