地震発生直後、薬ではなくレメディーを使ったほうがいい理由

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

昨日は、
ホーム・ホメオパシー講座の一環として
「ホーム・ホメオパシーcafe」
というものを初めて開催しました。

 

プレゼンテーション1.jpg

ホメオパシーを使っている方って
周りに同じ考えの方が
いらっしゃらない方も多いし
ご家族に反対されている方もいらっしゃるし

ホメオパシーの会話ができなかったり
孤独にされている方も多いんですよね。

 

 

また、私がやってる講座は
ZOOMという便利なツールを使っての
Web講座なので

講座を受けていても
他の受講生さんと
直接会えるわけではないんです。

 

 

なので
他の受講生さんとも
交流していただいて

孤独を感じることなく
楽しくホメオパシーを
使っていただきたいな
と思って
開催しました。

 

 

カフェと言っても
当然、お茶は各自で準備です。

 

 

Web上でも
カフェにいるような気楽な感じで
参加してただきたいので
そういう名前にしました。

 

 

初めにちょとした軽い講座をやって
その後は、3-4人で
小部屋に分かれてもらって
自由に会話を楽しんでもらいます。

 

 

ZOOMは、
本当に便利な機能があって
助かります。

 

 

昨日は、10名程の方が
全国、また海外からもご参加くださって
みなさん、他の方との交流を
楽しんでいただけたようです。

 

 

やっぱり他の方の体験を聞くと
使い方の参考になったり
自信にもなったりしますよね。

 

 

もしこんな講座にご興味がある方が
いらっしゃったら
まずは、個別相談にお申込みいただけたらと
思います。

 


ホームページなどでは公開していない
人数限定の講座なので
本当に必要な方にしか
ご紹介できないんです。

 

 

今月のメルマガ読者様ご招待枠は
満席になってしまったんですけど
お一人様、次月への変更が出ましたので
ご興味ある方は受け付けますね。

詳細は、こちらです▼

%%%_LINK_12310_%%%

 

 

 

さて

昨日まで
世界で一番有名なレメディー

Acon.アコナイト

 

を使う時の精神状態を
具体的にお伝えしてきましたが

 

何となくでも
わかっていただけたでしょうか。

 

 

怖いものを見た時
マリーアントワネットのギロチン
奥田の長島ジェットコースター事件

 

どれも
ギャーーーーーーー!!!
ってなる

 

または、
それを通りこえて
恐ろしすぎて
声にもならないくらいの

 

恐怖
ですよね。

 

 

恐怖体験

 

それは、
ありえないものを見た時
怖いものを見た時

 

最近、多い
災害もそうですね。

 

 

そういう時には
まず、アコナイト
をとっておいてください。

 

 

そうすると
それがトラウマにならず
その場で
精神が落ち着いていきます。

 

 

落ち着くと
どういう良いことがあるかというと

冷静になれるんですね。

 

 

冷静になれると
今、この状況で
本当に必要な判断が
できるようになります。

 

 

今、逃げるのがいいのか
この場にいて机の下に入るのがいいのか

持っていくものは何か
連れて逃げなきゃいけない人はいないか

救急車を呼ぶべきか
お父さんに電話するべきか

 

 

一刻を争う
命にも影響するような
状況判断をしなければいけない時

 

それは、
災害があった時
誰かが倒れた時

そんな時ですよね。

 

 

普段の生活だったら

子供が大怪我をしたり
何かを飲み込んだり
だんだん熱が高くなってきたり

そんな時は、
慌ててしまうんじゃないでしょうか。

 

 

どうしたらいいのか
何を優先して行動したらいいのか
わからなくなって

頭が真っ白になってしまって
判断ができなくなる。

 

 

そういう時は
実際にケガしているのは
お子さんでも

お母さんがまず
アコナイトです。

 

 

アコナイトをとれば
深呼吸ができるようになって
今何をするべきか
わかるようになります。

 

 

これ
とっても大事なことなんですよ。

 

 

慌てて
間違った道を進んで行ったら
引き返すの
時間かかりますよね。

 

最初から、どっちへいくべきか
ちゃんと判断して
行動するべきなんです。

 

 

そうじゃないと
お子さんは、守れない!

そういう事態の時は
命に関わることが多いからです。

 

 

慌てた時
冷静な判断をするために
アコナイト

 

 

こんな微妙なことできるの
薬では、ないですよね。

 

 

もし、薬で
アコナイトの代わりがあるとしたら

精神安定剤でしょうか。

 

 

地震が起こって
慌てたっていうだけで
精神安定剤のみますか?

 

 

普段、精神安定剤を飲んでない人が
そんなことしたら

きっと眠くなって
逆にやばいことになるかもしれません。

 

水害だったり
海辺のおうちだったら
水が来ても、眠ってて
溺れ死にますよね。

 

 

薬だと
行き過ぎるんです。

作用が強すぎるからです。

それに
飲む量の加減が難しい。

 

 

その点、レメディーは
レメディーがその人を
コントロールするんじゃないんです。

 

 

レメディーによって
ハッと目覚めた
その人の自然治癒力が
普通の状態に戻してくれるんです。

 

 

だから
自分でとる量の
加減をしなくていいんです。

 

 

手元にあるアコナイトを
適当に口に入れるだけ。

 

慌てて数粒多めに入ったとしても
子供がひと瓶全部食べたとしても
作用は同じです。

 

 

薬のように
行き過ぎることはないんです。

 

作用しすぎて
キケンな状態になることは
ありえないんですね。

 

 

これが
副作用が全くない
という理由なんです。

 

 

子供を守りたいお母さん


家族を守りたいお父さん

 

ぜひ、アコナイトを
備えていただきたいと思います!