子供にはあまりに酷すぎる!衝撃の現実

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

昨日の続きです。

 

みなさんは
マリーアントワネット
ご存知ですよね?

ce979d34dc2e574fc542868b42b76524_s.jpg

私は、愛知県犬山市
というところで育ったのですが

家から歩いていける距離に
モンキーパーク
という遊園地があって

毎年、春と秋に
なにかしらのイベントをやるんですね。

 

犬山市民に配布される
市民報のようなものに
そのモンキーパークの無料券が2枚
春と秋に必ず付いているので

犬山の子供達はそれを使って
1年に最低2回は行くんです。

 

イベントは毎回
いろんなテーマで開催されるんですけど

アニメとかの軽いものから
恐竜とか、そういう
本当に勉強になるものまであるんですね。

 

その全部は覚えてないんですけど
強力に覚えているもののひとつに
フランス博というものがありました。

 

フランスのいろんなものが
展示で紹介されてて

その中で強烈に覚えているものが
マリーアントワネットなんです。

 

大きな本物のギロチンの横に
マリーアントワネットの
マネキン人形が立っていて
ギロチンの前には
首が落ちる藤のカゴが置いてありました。

 

 

それが子供の背丈くらいの台の上に
展示されているので
下から見上げる感じで見るんです。

 

あのカゴは何だろうね?
って友達に言ったら

その友達は
首が落ちるんじゃないって言ったんです。

 

そして
そのアリーアントワネットの髪は
真っ白だったんですね。

 

なんで白いの?
って聞いたら

ギロチンが怖くて
白くなったんだって
って友達が言いました。

 

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいる友達は
先にそれを見た兄弟などから
話に聞いてるんですよね。

 

小学生の子供には
かなり衝撃的なシーンでした。

 

世界史もまだ習ってないですし
マリーアントワネットの存在すら
まだ知らないですしね。

ギロチンにかけられるって
どんな感じだろうって
その場で想像してしまったのは
言うまでもありません。

本当に衝撃的でした。

 

この世に
そんな死に方があるんだってことも
びっくりだし
恐ろしいなんてもんじゃないですよね。

 

その場面
どの場所にどうやって展示されていたのかも
周りの雰囲気まで
今も鮮明に思い出せますから
相当、ショックだったんだと思います。

 

まさに
アコナイト状態!

 

その時の私も
軽いアコナイト状態ですが

所詮、他人事なので
レメディーとるほどではないです。

 

いやいや
そんなこともないかな~

子供なので
とっておいた方が
よかったかもしれませんね。

 

だけれども
マリーアントワネット本人は
その時、もっともっと本当の
アコナイト状態
だったと思うんです。

 

だからこそ
髪が一晩で白くなったんですよね。

 

本物の
アコナイト状態です。

 

その時
マリーアントワネットが、もし!
アコナイトをとっていたら

 

きっと
髪は白くなることなく

その状況を受け入れて
安らかに殺されたかもしれません。

 

アコナイトのレメディー像

なんとなく
わかっていただけたでしょうか(^^)

 

また明日に続きます♪