硫化水素発生!その時あなたはどうするべきか

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

今日は、下呂は
一段と気温が寒いんですが
お天気は悪くないです。

 

 

さっき、ランチ食べながら
ニュースを見ていたら
大阪で、大きなタンクの清掃員が
接着剤のタンクの中に落ちて救出中で

 

 

硫化水素が発生しているから
半径50mの住民に
外出しないように呼びかけていると
言っていました。

 

 

半径50mだったら
たいしたことないなって
思うかもしれないけど

 

 

空気は流動してますよね。

 

 

もちろん、流動してるうちに
濃度は薄くなって
問題はなくなると思いますが

 

 

こういう事態の時は
ホメオパシーですよ!!!

 

 

避けられない事態
逃げられない事態って
今の世の中
いつ起きてもおかしくないですよね。

 

 

それくらい、あちこちで
不自然なものをいっぱい
つくっています。

 

 

今日のように
そういうものが突然
流れ出すってこと
起こっても全く
不思議ではないですよね。

 

 

東北の震災の時の
福島原発だって
二次災害で起きました。

 

 

その時も
ホメオパシーを
知ってる人は使いました。

 

 

当時レメディー屋さんをしていた私は
福島のお客様に大量のレメディーを
送りました。

 

 

きっと活用してくださったと
思います。

 

 

今回の硫化水素には

 

 

Hydrogen Sulphuratum
という硫化水素からつくったレメディーがあります。

 

 

そういうものを
とることによって
硫化水素に対する
抵抗力を高めていくわけです。

 

 

私たちのカラダ側が
来るぞ来るぞ!
という構えた姿勢を
とることができるんですね。

 

0f01b73223947ed5626b741ee0337c4f_s.jpg

実際に来たら
それを排出する準備はできてるので

 

レメディーをとってない人よりは
遥かに、早く出していけるわけなんです。

 

 

 

毒素に対する抵抗力を高める
そして、排出する

 

 

これは、ホメオパシーの
得意なことでもあり
特有のことでもあると
思います。

 

 

こういう
公害のようなものには
ホメオパシーをつかって
自分と家族を守る!

 

 

ぜひ、覚えておいてくださいね!