【先行リリース】医者いらずの新型コロナ対策パーフェクトガイドブック

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今週末は春のような暖かさが来る
とテレビで聞きましたが
下呂は、まだ今日も寒いです。

 

 

みなさんのところでは
どうでしょうか。

 

 

昨日お話しさせていただいた
受講生さんが

 

先回お話しした時に
すすめてもらったレメディー
まだとれてないんです。

 

とおっしゃいました。

 

 

とる気はあるんですけど
なかなか、忘れちゃったりして
思うようにとれないんです。
って。

 

 

レメディーは
基本的に、何か起きた時に
とるものなので
普段から、サプリメントのように
毎日毎日とるものではないんですけど

 

 

この方のように
何かお悩みがあったり
慢性症状がある方は

 

それが解消されるまでは
毎日とっていただくことがあるんですね。

 

 

だけど、毎日とるって
結構大変ですよね。

 

 

ここだけの話、私はできません(^^;)
って、その方に正直に伝えました。

 

 

本当にできないんですよ。

 

 

だけどね
それって、考えようによっては
ありがたいことでもあるんです。

 

 

そこまで、切羽詰まってないってこと。

 

 

たとえば
余命宣告されたけど
小さなお子さんがいて
どうしてもまだ死ねない!
とか

 

 

頭が痛くて割れそうだ!
とか

 

 

熱が高くて動けない!
咳の発作で緊急状態
とか

 

 

そういう切羽詰まった状況の時って

 

レメディーとれないんです~
なんて、言ってられないから
絶対にとりますよね。

 

 

なんなら、近所にレメディー持ってて
借りられる人いないかって
グルグル頭で考えてしまうくらいのこと
すると思います。

 

 

だけど、そこまで
切羽詰まった状況にないのは
本当にありがたいことです。

 

 

その方には
絶対忘れないアイデアを
お伝えしました。

 

 

ここでひとつ
覚えておいていただきたいのは

 

レメディーをちゃんととれない自分を
責めないでいただきたい
ということです。

 

 

この方も、レメディーちゃんととれてないから
次の面談の予約入れるの躊躇してたって
おっしゃっていました。

 

 

そんなこと気にしないでほしいな
って思うんです。

 

 

とれないなら、とれないなりの
他の策が、ありますから
それをお伝えしますし。

 

 

ひとりひとり性格も得意なことも
違いますから
その方に合わせて
できるやり方でやればいいんです。

 

 

ホメオパシー学ばれる方って
まだまだマイノリティーで
しかも真面目な方が多いですから

 

これじゃなきゃダメって
考えがちの方も、多いんですけど

 

 

もっともっと自由にアレンジして
もっと簡単に
もっと楽しく
やってほしいと思うんです。

 

 

ホメオパシーは歴史が長いですから
その分、細かいことを
わかりづらく、小難しくしているもの
多いですけど

 

 

じつは
そんなに難しいものでも
怖いものでも
ないんですよ。

 

 

とくに、
普段ご家庭で
つかっていただけるようなものは
本当に簡単です。

 

 

だから
もっとシンプルに
楽しくやっていただきたいな~
と思って
ホーム・ホメオパシー®をつくりました。

 

 

もっと身近に
もっと楽しく

 

 

副作用がないんですから

 

 

そして、
真面目にできない自分を
責めないで

 

そういう自分も受け入れて
楽しんでいただきたいと思います(^^)

 

 

明日のセミナーは、ここで
締め切らせていただきますね。

 

今回も沢山の方に
お申込みいただきました。

 

ありがとうございました!

 

また、明日お会いしましょう~
\(^^)/

 

 

 

あ!ここまで書いて
今日、電子書籍を先行リリースするって
宣言したこと思い出しました(^^;)

 

 

▼こちらからどうぞ♪▼

%%%_LINK_29094_%%%

奥田様バナー001.jpg