冷えを取りたいなら、その靴下、脱ぎなさい

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

いよいよ寒くなってきましたね。

 

 

冷える方への電子書籍を
ホーム・ホメオパシー
インストラクターの
山本香里さんが
書いてくれましたよ。

 

 

ダウンロードは
こちらから▼

https://design-senryaku.com/?page_id=4445?fbmo

121077728_3661685553891142_8096673060067907907_n.jpg

 

みなさんは
「冷え」
大丈夫ですか?

 

 

カラダが冷える
のは
良いか悪いかで言うと

 

完全に
悪い状態です。

 

 

冷えをほおっておいて
良いことは
ひとつもありません。

 

 

これは
断言します!

 

 

「生」と「死」
の方向性で言うと

 

明らかに
「カラダの冷え」は
「死」の方向へ
向いています。

 

 

もちろん、誰でも
人間いつかは
死ぬんですけど

 

 

冷えてきたら
要注意です。

 

 

冷えると
カラダ全体の循環が悪くなるので

 

そうすると
ひとつひとつの細胞に
栄養や酸素を
十分に運ぶことができなくなったりします。

 

 

そうなると
細胞をつくりかえたり
修復したりすることが
不十分になるので

 

自然と
健康な良い状態を
保つのが難しくなります。

 

 

それが長く続くと
あちこちで問題が
出てくることもあって

 

それが、いわゆる
病気という状態に
なってしまうわけです。

 

 

だからね

 

 

血の巡りを良くしておくこと
カラダを温かい状態に
しておくことは

 

とってもとっても
大切なことなんです。

 

 

もちろん
それは年齢と共に
難しくなってくることでもありますが

 

 

みなさんは
カラダの暖かさを保つ工夫
何かされていますか?

 

 

もし何もされていなければ

 

また、何かされていても
それが本当に
正しい方法なのかどうか
見極めるには

 

 

山本さんの電子書籍を
まずは!
読んでみてくださいね!

 ▼ ▼ ▼

https://design-senryaku.com/?page_id=4445?mmmo

121077728_3661685553891142_8096673060067907907_n.jpg