「しぜんのうまい」いかがですか?

Pocket

みなさん
新年あけましておめでとうございます!

 

 

みなさんは
年末年始、どのように過ごされていますか?

 

 

昨日、夫の3回忌が終わりました。

 

 

時が経つのは本当に早いですね。

 

 

親戚を招いての法要までは
コロナのため、自粛して
お経だけ、あげてもらいました。

 

 

自主的に近い親戚が
来てくれて、お経の後
食事をしたんですが

 

始まったのは
アイスクリーム争奪のババ抜き!

 

6FB230BE-1DC6-4671-A98B-EE9371D6BF40.jpg

久々のババ抜きは
楽しかったです^^

 

EEFF8167-2B3F-4EF4-9D12-46030C6CA878.jpg

そして、ひとつ
ご紹介したいものがあるんですが

 

 

うちの田んぼでとれたお米

 

24db022fc76aa28f648744ff0122e7dd.jpg

自然農で栽培したお米です。

 

 

元々、夫が同級生の友人と一緒に
つくっていたのですが
今は、夫が他界したので
その後を継いで
同級生3人で
つくってくれています。

 

05a838c42dbf217eecad662654ca0952.jpg

今年のお米は
「あさひ」
という昔の品種で
高アミロース&低糖度と
健康には優れたお米です。

 

 

一般のお米のような粘りが少なく
パラパラしたお米ですので
チャーハンやピラフ
カレーに向いています。

 

 

また、血糖を上げにくい
ということで
とくに糖尿病の方には
安心できるお米です。

 

262b93456a6b1f2a8b4986f16f1c6417.jpg

エネルギーに敏感な方はとくに
おいしさがよくわかるようで
評判が良いようです。

 

 

 

玄米も選べますよ!

 

 

中心になってやってくれている
池上くんという方は
プロのデザイナーなので
米袋のデザインもおしゃれです。

 

 

よろしかったら
こちらからどうぞ♪
 ▼ ▼ ▼
https://shizennoumai.thebase.in/

 

 

さて、今日は、読者様から
いただいていたご質問に
お答えしますね。

 

 

 

ご質問1
電子書籍を読ませて頂きました。とても興味深く共感しました。人に元々備わっている免疫、抵抗力を潰さず引き延ばして治す感じで。副作用のある一般の薬や注射を出来るだけ使わない代替治療が近い未来に主流になるのではないかと感じてます。
私も風邪を引きやすく体温も低く、手足も冷たいので注意してます。
レメディーを見たことが無いのですが薬局では入手出来ないのでしょうか?

 

 

日本の薬局では
販売しているところを見たことがありません。
現在は、主に通販になりますので
インターネットで検索してみてくださいね。

 

 

ご質問2
コーヒーはだめだとのことですが、
これは保管する時と、実際にレメディーをとる時のことと理解しました。
ただ、コーヒーはホメオパシーをとっている間はずっと飲まないほうがよいということでしょうか。
例えば、時間が重ならないなどであればよいのでしょうか?
朝、1日に一度だけのコーヒーを飲んで、
お昼前にレメディーをとるのは大丈夫でしょうか?
そこが気になりました。

 

 

レメディーは、鼻で情報を感知するという点から
強い臭いが先に鼻に伝わると
レメディーを感知しづらくなるということで
コーヒーをはじめとする強い臭いのものは
相性が悪いとされています。

 

 

そのため、通常は、
口の中がコーヒーの香りがしない時に
とられるといいと思いますが
緊急事態の時などは
気にしないで、とられてください。

 

 

 

ご質問3
レメディーがだめになっているかどうかの見極めはどのようにしたらよいのでしょうか。試してみて体感するしかないのでしょうか。
見極めの方法があったら教えてください。よろしくお願いいたします。

 

 

難しいですね。

 

 

ですが、あまり神経質にならずに
使ってみて下さい。
副作用はないので大丈夫です。

 

 

玉のレメディーがダメになるのは
高温になりすぎて
レメディーが溶けて容器の中で固まって
出せなくなった時です。

 

 

夏の暑い時期は
気をつけてくださいね。

 

 

それでは
本年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)