「罪悪感」と「変人扱い」究極の選択の答えとは

Pocket

ホーム・ホメオパシー®をおしえたい!方向けの
インストラクター志願用個別相談会
満枠につき、締切りました。

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

新型コロナに関する
数々のレメディーが
発売されていて
既にとった方も
いらっしゃるかと思いますが

 

 

最近、多く聞かれるのは

友達に勧めた方がいいですか?

というご質問です。

 

 

この新型コロナのレメディーに
限らず、全てのレメディーを
おすすめするときに
懸念されることは

 

 

好転反応
です。

 

 

好転反応は
ホメオパシーだけでなく
他の自然療法でも
事前説明があることですので
ご存知の方が多いと思いますが

 

 

簡単に言うと

 

 

身体が良くなるために
出てくる望まない症状
と言うことができると思います。

 

 

よくあるのが

 

 

風邪や発熱
下痢、皮膚発疹
感情の爆発など
ですが

 

 

この好転反応が
起こるかどうかは

ある程度、経験値から
予測をつけることはできても

 

 

実際には誰もわからないものなので
本人の身体だけが
知っているもの
誰に起こっても不思議ではない
ものです。

 

 

また
どんなレメディーでも
ありえるので

 

 

コロナ関係のレメディーでも
その他のレメディーでも

 

 

どなたかに
おすすめされる時には必ず

 

 

ホメオパシーへの理解と
それをとるご本人の意志を
確認してから
手渡されることを
おすすめします。

 

 

それがないまま
とるといいよ
だけ伝えて
その方がとって

 

 

もしも好転反応が起こって

 

 

それに対して
薬をとったり
病院へ行ったりした場合

 

 

せっかくの行動が
もったいないですし

 

 

それにもし、その方が
このレメディーのせいだと言って
友達関係が壊れてしまっても
イヤですよね。

 

 

そんなことが起こって
後悔しないためにも

 

 

きちんと正しく伝えて
手渡すのがいいと思います。

 

 

私も、ホメオパシーを始めた当初は
同じように悩みました。

 

 

伝えないことの罪悪感も
あったりしますよね。

 

 

だけど、下手に伝えることで
変人扱いされたりもするわけで、、、

 

 

どっちがいいかという
究極の選択にもなったりします。

 

 

そんなこと
いろいろありながら

 

 

今は、さらっと伝えてみて
興味を持ってくれたら
もっとちゃんと伝える
という方法をとっています。

 

 

これが良いのかは
わかりませんけど

 

 

伝えても伝えなくても
後悔するのなら

 

伝えて後悔する方がいいかなと思いますし

 

 

その上で、その人が
何を選択するかは
もう自分の手の内にはないので
選択を任せることにしています。

 

 

参考になれば幸いです(^^)

 

 

奥田様バナー_最終.jpg

\期間限定無料
新型コロナパーフェクトガイドブック
 ▼ ▼ ▼

%%%_LINK_29094_%%%