わからないことが出てきた時、とるべき行動とは

Pocket

ホーム・ホメオパシー3周年
記念eBOOK
まだ読まれていない方は
こちらからどうぞ▼

%%%_LINK_23822_%%%

注目の写真2.jpg

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

熱中症+コロナ
今年は本当に厳しい夏ですね

 

 

さらに経済不信

 

 

今、21日間連続で毎朝
有志のインストラクターさんたちと
ミーティングをしているんですが

 

今朝
お話させていただいたことは
わからないことが出てきた時の
行動についてです。

 

117078225_1012547535828613_6977504790131461348_n.png

わからないことや
できないことが
出てくることって
日常で普通に誰でもありますよね。

 

 

見たこともない野菜をもらって
調理の仕方がわからない
とか

 

 

新しい電化製品を
買ったはいいけど
使い方がわからない
とか

 

 

そんな時
みなさんは
どうされますか?

 

 

すぐに
ググりますか?

 

 

それとも
人に聞きますか?

 

 

電化製品なら
説明書を読む
ということもありますね。

 

 

私がおすすめしているのは

 

 

考える
ということです。

 

 

自分で考えてみる

 

 

考えてもわからないことは
調べたり、聞いたりしたら
いいですけど

 

 

まずは
自分で考える
ってこと
されてない方
意外と多いんですね。

 

 

今の時代
昔と違って
スマホで何でも調べれば
大抵のことは
出てきますから

 

考えることをせずに
すぐに調べる方
多いんですけど

 

 

それは、もちろん
時短にはなりますよ。

 

 

すぐに答えが出ますから。

 

 

効率的ではあります。

 

 

だけれども
脳を発達させる
と言うことにおいてや

 

 

オリジナルを生み出す
ということにおいては

 

 

マイナスの行動となります。

 

 

最近では
脳科学がものすごく発展して

 

脳の能力について
いろんなことが
わかってきていますよね。

 

 

脳は、私たちが
自分の体の中に持つ
ものすごく素晴らしい
コンピューターなんです。

 

 

使えば使うほど
学習して発達していきます。

 

 

それは、
AIよりも遙かに
素晴らしいんです。

 

 

これを日頃から
使わない手は
ないですよね。

 

 

すごい可能性を
秘めてるんですよ!

 

 

自分の脳の中にない情報を
他から引き寄せて
引っ張ってくる能力も

あるんですよ。

 

 

それを、私たちは
インスピレーション
直感
と言っていますよね。

 

 

ホーム・ホメオパシー実践講座でも

 

風邪をひいたり
ケガをしたり
何か起こった時は

 

まずは、自分で
どのレメディーがいいか
講座で習ったことから考えて
レメディーをとってみましょう!

 

 

副作用はないから
安心してくださいね!

 

と教えています。

 

 

それでも、できない時は
遠慮なく聞いて下さい
ということで

 

いつでも何でも聞ける場を
用意しています。

 

 

すぐに何でも
人に聞いていたら
いつまでたっても
自分でできない
ということが起こるからです。

 

 

ホメオパシーは
健康を維持するための
手段でもありますが

 

 

薬や病院に頼らなくても
自分でできるという
自立する手段でもあります。

 

 

自立する
ということのひとつは
自分で考えて
自分で行動する
ということですよね。

 

 

何かわからないことが
出てきたら


まずは

自分で考える

 

 

ぜひ
心がけてみてくださいね^^

 

 

ホーム・ホメオパシー・
インストラクター個別相談
残枠2名です
 ▼▼ ▼▼
%%%_LINK_12659_%%%

スライド1.JPG

%%%_LINK_23822_%%%