ホメオパシー使える人、使えない人「変異株への恐怖」決定的な差

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

寒くなりましたね。

 

 

相変わらず
救急車の音を
よく聞く毎日ですが
みなさんのところでは
どうでしょうか。

 

 

オミクロン株もでてきましたね。

 

 

今朝
ニュースを見ていたら
海外の女性の方が

「オミンクロン株は
ブレイクスルー感染しか
見つかってないんです」

って言ってたんですね。

 

 

だけど
その後のスタジオでは
この話から

 

 

じゃあ、
オミクロン株にも効くワクチンを
早く開発しないと、、、

 

っていう話に
展開していってたんです。

 

 

そもそも

 

ブレイクスルー感染しかない
ってことは

 

ワクチンが原因で起こっている
っていう方向では
考えないんですかね~

 

 

本当に不思議です。

 

 

ホメオパシーは

新型コロナだろうが

インフルエンザだろうが

風邪だろうが

変異株だろうが

 

 

相手が何か
ということも
考えてはいきますけれども

 

 

基本的には

 

それによって出てきた症状
に対して
レメディーを選択していくので

 

 

熱が出たら
熱のレメディー

 

 

咳が出たら
咳のレメディー

 

 

喉が痛くなれば
痛みのレメディー

 

というように

 

 

相手がなんであれ
同じようなレメディーを
とっていくことによって
対処していきます。

 

 

なので

 

 

デルタ株が来ても

オミンクロン株が来ても

 

はたまた
今後、新種の株が出ても

 

 

対して怖くはないんです。

 

 

もちろん

 

 

感染したら誰でも
100%即時に死ぬ
という驚異的な
菌やウィルスが出てきたら
話は別ですが、、、

 

 

そこまででなければ
そんなに怖れることはないわけです。

 

 

今一度
第6波に備えて
コロナ対策を復習されたい方は
こちらからダウンロードしてくださいね^^

 ▼ ▼ ▼

奥田様バナー_最終.jpg

%%%_LINK_29094_%%%