健康において「めざすべき終着点」とは

Pocket

ホーム・ホメオパシー3周年
記念eBOOK
まだ読まれていない方は
こちらからどうぞ▼

%%%_LINK_23822_%%%

注目の写真2.jpg

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

台風、大丈夫でしたか?

 

 

今回は進路に入ってないエリアの方も
これから台風シーズンになるので
台風が来る前の対策を
あらかじめ、しておきましょうね。

 

 

じつは先日、和歌山で歩いていたら
急に雨が降り出して
ちょっと早歩きをしていたら
ハデに転びました。

 

 

両膝と手を擦りむいて
血も出て、しばらくは
足を曲げるのも痛かったと

 

インストラクターのミーティングの時に
そんな話しをしましたら

 

 

なんのレメディーをとったのか
と聞かれたので

 

 

とってないよ!
と言ったら

 

 

ものすごく驚かれました。

 

 

 

逆に私は
そんなに驚く彼女たちに
驚いたんですが、、、

 

 

 

ホーム・ホメオパシーが
めざしているのは
自分の自然治癒力全開で
自分の力で全てのハプニングを
越えられる状態になることです。

 

 

そのためには

 

様々な抑圧によって
歪められたり
チカラを弱められたり
されてしまっている自然治癒力を
復活させることが必要です。

 

 

その回復をする
手助けをするものが
ホメオパシーであり
レメディーであると
思っているので

 

 

ある程度
自然治癒力が回復したら

 

そんなにいつもいつも
レメディーが必要になるわけではないんです。

 

 

私は、ホメオパシーを使い始めて
もう20年くらい経つので

 

 

初めのうちは
何かにつけて
レメディーをとっていましたけれども

 

 

その頃に比べたら
今は、もう
レメディーをとる量も回数も
格段に減っています。

 

 

なので、私の中では
ちょっとケガしたくらいで
レメディーをとらないのは
全然普通だったんですけどね

 

 

治りが悪くて膿んできたとか
そういうことがあれば

 

その時には
レメディーとりますけど
そうじゃなきゃとりませんし

 

 

実際、もう今は
かなり回復していて
カサブタが全部とれるのも
もうすぐです。

 

 

痛みも、もうないです。

 

 

 

ホメオパシーを始めると
ずっと、レメディーをとる人生になるのか
なんて、思われている方
もしかしたら
いらっしゃるかもしれないけど

 

 

そんなことはないですよ。

 

 

一番良いのは
自分の治癒力だけで
回復できるようなカラダになることです。

 

 

そこまで持って行くのが
ホメオパシーですよ。

 

 

今月23日に行うセミナーは
2部制にしようと思っています。

 

S__3088394.jpg

ワクチンのお話にはご興味なくても
ホメオパシーの説明だけでも
聞いて頂けるので
よかったら、ご参加くださいね。

 

 

詳細の発表と
受付開始は
16日夜のメルマガです♪