日本の民間療法→ホメオパシー

Pocket

日本で昔から民間療法として使われてきたアルコール漬け。

ホメオパシーでは、これをマザーティンクチャーと呼びます。

これを、うす〜くうす〜く、原物質がなくなるほどに薄めたものがレメディーです。

薄めることによって安全性を高めているんです。

因みに、スズメバチから作ったレメディーは、

ホメオパシーでは、アレルギーなどに使うんですよ✨

そのレメディー名も

Suzumebachi

そのまんまです

この瓶詰めは、木曽に行った時に、どこかの道の駅で分けて頂きました。

お気に入りです