「自分」に違和感、性格や体質に変化が起きる理由

Pocket

12月のメルマガ読者様限定
特別無料
ホーム・ホメオパシー個別相談

 

▼ ▼ご相談内容一例です▼ ▼

奥田さんPDF3月16日バージョン_ページ_31.jpg

気になったら
お早めにお申込みくださいね!

 

詳細は、こちら

https://homehomoeopathy.com/?page_id=2061?mm1204

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

今日は、下呂は、なんだか
ぐっと気温が冷え込みました。

 

 

やっと冬らしい
気温になってきました。

 

あったかい方がいいですけどね(^^)

 

 

みなさんのところでは
どんな感じですか?

 

 

 

昨日は、
根本体質という
聞きなれないことについて
お伝えしました。

 

 

ホメオパシーで言うところの
後天的につくられた体質は、
基本的には、変えられるんですね。

 

 

だけれども
どこからが後天的に
つくられたものなのか

 

はたまた
元々のものなのか

 

そこを見分けるのが
ちょっと難しいかもしれませんね。

 

 

 

 

この根本体質というものは
それぞれ
レメディーがあります。

 

 

 

病気の表現で
「たまねぎの皮を剥くように」
ってこと、よく言われますが

 

みなさんは
聞かれたことありますか?

 

e68ed8124da5b3758d34165702d5b6ff_s.jpg

 

病気というものは
たまねぎの皮のように
「層」になってること
多いんですね。

 

 

これは、
ホメオパシーだけじゃなくて
いろんな治療法で言われる
表現でもあります。

 

 

表面に出ている症状が
良くなったと思ったら

 

次の層の症状が
顔を出す

 

 

そして、またそれが良くなったら
次の層の症状が出てきて
って、どんどん
剥くと、出てくるんですね。

 

 

剥くというのは
解決されると
という意味です。

 

 

表面では見えていない症状が
じつは、奥には詰まってて
隠れてるんですけど

 

表面のがとれると
順番に出てくるわけなんです。

 

 

 

そういう感じで

 

昨日お伝えした
根本体質と基本体質
というものも

 

 

根本体質の上というか
周りには、基本体質があって

 

 

それをレメディーでもって
はがすと、
その下のピュアな根本体質
というものが出てくるわけです。

 

 

なんとなく
わかりますかね~~

 

 

文章で書くと
なかなか説明が難しいんですが

 

 

つまり、、、

 

 

わかりやすくいうと

 

 

先天的に
持って産まれた体質
というものは

 

後天的に
環境によってつくられた
擬似体質によって
覆い隠されているので

 

一見、分かり辛いことがあるんです。

 

 

 

それで
その後でつくられた体質を
レメディーではがしていくと

 

本来のその人が
見えてくるんですよ。

 

 

 

今日のメルマガ分かり辛いですよね。

 

大丈夫ですかね。

 

文章力なくて、ごめんなさい。

 

 

まとめると

 

今日お伝えしたいことは

 

 

本当の元々持って生まれた性格や体質は
とくに大人の方の場合
今のものとは違うことがありますよ
ってことです。

 

 

 

今、みなさんが
私は、こういう性格で
体質はこうだって
思い込んでることがあったとしたら

 

 

それは、
もしかしたら
間違ってるかもしれませんよ

 

ってことです。

 

 

 

もちろん
合ってることもありますけど
間違ってることもあるかもしれません。

 

 

 

だから
もし、その思い込んでる中に
変えたい部分があったとしたら

 

変えられるかもしれませんよ。
っていうことなんです。

 

 

 

 

また明日書きますね(^^)