え!?そんなものまであるんですか?

Pocket

みなさん
こんばんは♪

昨日
アリの惨劇について
書きましたが

そういえば
アリのレメディーもあるんですよ。

Form. フォミカ
と言います。

正確には
赤蟻からつくったレメディーです。

cc69c2bbfa1c62c4d887f8be237e4ad9_s.jpg

前に
ムカデのレメディーを
家の周りに散布すると
ムカデが来ない
という話を書きましたが

蟻も同じようにすれば
家の中には
入ってこないと思います。

もし、蟻で困ってるご家庭があれば
お試しくださいね!

レメディーの話をしていると

「そんなレメディーもあるんですか?」
ってよく驚かれるんですが

本当にいろんなレメディーがあるんですよ。

っていうか
何でもレメディーにできちゃうんです。

みなさんの身の回りにあるもの
何でもできますよ。

だけれども
それをレメディーにしたところで
何の役に立つんですか?
っていうのは
また別の話になります。

何の役に立つのか
っていうのを調べるのに
手間隙がかかるんですね。

だから製品化されるまでには
時間がかかるし
製品化されるものと
されないものがある
ということなんです。

実際には
まだ何に使えるのか
よくわかってないのに
話題性だけで販売されているものも
中にはあります。

たとえば

73b9231266dc0cc0523dd26b14b37af7_s.jpg

プレアデス
とか

089ba270237a7305bdbf422418fc7400_s.jpg

たとえば
ストーンヘンジ
とか

6d0d75b2eed3248575327699822dea60_s.jpg

たとえば
ベルリンの壁
とか

ベルリンの壁は
数名のクライアントさんに
私もつかったことがあります。

少しは何に使えるか
わかっているんですね。

だけれども
まだ多くはわかっていない
そんなレメディーです。

あとは、
その何に役立つかを
知るために

瞑想
という手段が使われることもあります。

実際
全ての生物や物には
記憶があって

その記憶は全て
瞑想で
読み取ることができますので

そのものが
どういう記憶を持っているのか
どんなことに役立てられるのか

読むこともできます。

なので
ホメオパシーのレメディーは

自然界のひとつひとつのものは
何を思い、何を考えているのか
どういう特性があって
どういう性格なのか

そんなことを知ることができる
ひとつの手段でもあるんです。

おもしろいですよね^^