とうとう、いや、もう起こった!おそれていた◯◯◯◯現象

Pocket

赤 テイクアウト アイキャッチ インスタグラムの投稿.png

薬をやめたい人への
万年頭痛のオンライン茶話会

詳細は、こちらです▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/sye45?mm118

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

寒くなってきましたが
みなさんのところでは
どうでしょうか。

 

 

安曇野は、先日の朝
とうとう
というか
もう

 

 

エアコンストライキ現象

略して
エアスト現象
起こりました。

 

 

って
勝手に名付けてるんですけど

 

 

あまりに寒い日に
エアコンだけで
がんばらせてると

 

突然
プシュ~~~
という音がして
エアコンが止まるんです。

 

481933_s.jpg

部屋の温度が全然
暖まってないのにですよ。

 

 

もう、がんばれないよ~
寒すぎるよ~
勘弁してください!!!
って

エアコンは
言いたいんだと思うんですね。

 

 

そうなっちゃうと

え~~~
って、寒い中で
かなり不安になります。

 

 

下呂では
そういうことが
毎年、そうですね~

 

12月末とか
1月くらいになると
起こるんですけど

 

安曇野では
11月頭に
もう起こったわけなんです。

 

 

これは、やばい!
もうここでは無理だ~


突然、予定を返上して
下呂に戻って参りました。

 

 

下呂も寒いんですけど
家の構造に慣れているのと
暖房器具もそろってますからね。

 

 

寒い地方に住まれていない方は
ピンと来ないかもしれませんが
寒い家で、暖房がないのは
死活問題です。

 

 

寒い家では、大抵は
エアコン以外にも
暖房器具はありますから

 

エアスト現象が起こったら
他の暖房に頼るしかないんですが

 

 

その頼れる暖房器具が
他の部屋にあったり
灯油が入れてなかったりして
パッと使えない時は

 

温かいものに包まる方法よりも
自家発電方法を
おすすめします。

 

 

これって
意外に忘れてたりするんですよね。

 

 

体を暖める方法は
2つ!
です。

 

 

服を着たり
布団や毛布を被ったりして
暖める方法

 

 

これは、いわゆる
現代医学のやり方です。

 

 

強引に外から暖める。

 

 

強引に、薬で
痛みをなくす
とか。

 

 

だけど
ホメオパシーは
自家発熱方式を
採用します。

 

 

要は
自分で動くんですね。

 

 

その場で
ラジオ体操してみたり
踊ったり

足踏みしたり
外を走ってきたり

 

 

そうすると
体の中から暖まって
しばらく暖かいですよね。

 

 

今なら
Youtubeとかで
運動や体操の動画
いっぱいすぐに見れますから

 

 

エアコン止まった~
ってなったら
すぐにスマホで
動画を見ながら動く

 

 

これをやりましょうね。

 

 

それに、それだと
カラダ自体も
強くなります。

 

 

筋肉を使って
自家発熱

 

 

50才を越えると
筋肉はどんどん
衰えていくそうです。

 

 

寒かったら
筋肉自家発熱

 

 

エアコンストライキなんて
縁遠い地方の方も

 

 

寒い時は
服を着るより先に
筋肉自家発熱
やりましょうね!

 

 

体質改善は
そういうちょっとした
日頃の生活の仕方で
大きく変わってきますよ。^^