どうしても逃れられない嫌なことがある時はどうするべきか

Pocket

みなさんは、普段
生活を楽しむ工夫
どんなふうにされていますか?

 

 

 

田舎に住んでいると
近所付き合いが
結構多くて

 

 

全く知らない
会ったこともない人のお葬式に
参列しなければいけないことがあるんです。

 

 

会ったこともないわけですから
当然、悲しくもないんですが

 

 

その雰囲気の中で
泣きそうになることはありますけどね。

 

 

だけど、基本的に
悲しくないし、
自分にとっては、大事なことではないのに

 

 

参列しなければならない

 

 

そんな時
少しでも楽しくしようと
工夫したことがあります。

 

 

それは、、、

 

これ↓

S__18677776.jpg

数珠を気に入ったものにすること!

 

 

琥珀の手触りが
ものすごく大好きなんです。

 

 

だから
琥珀の数珠です。

 

 

お葬式の間中
触って楽しんでいられます^^

 

 

 

先日のメルマガで
ストレスが一番
健康を阻害する原因である
とお伝えしましたよね。

 

 

ストレスって
ものすごく大雑把な言葉だなー
って思うんですが

 

 

ストレスには
いろんな種類があると思うんです。

 

 

大きなことで言うと
シゴトが嫌
会社が嫌
家事が嫌
旦那さんが嫌

 

 

そういうのは
なんとなく
ご本人もわかっていると思いますが

 

 

細かいストレスって
以外に気が付いてないものも
多いと思うんですよね。

 

 

たとえば、

 

 

今、私は新幹線で東京へ
向かっていて
その中でこれを書いてるんですが

 

 

新幹線って、私にとって
ものすごくストレスなんです。

 

 

新幹線だけでなく
電車ってすごくストレスなんですね。

 

 

人が多いし、
進むのが速すぎるんです。

 

 

スピードについていけない感があって
具合が悪くなることもしばしば

 

 

だけれども
飛行機は、同じ状況なのに
そんなにストレスじゃないんです。

 

 

人が多いのも
スピードが速いのも
新幹線と変わらないのに

 

 

しかも、空飛ぶから
恐怖も少し加わるのにです。

 

 

それは、きっと
楽しみな気分を味わえるから
プラマイゼロになるんだと思うんですね。

 

 

これから、どこか行くんだ~
っていう楽しい雰囲気を
味わうことができるし

 

 

空を飛ぶっていう
非日常の体験ができる。

 

 

だから
同じ苦痛があっても
それ以上に楽しいこともあると
打ち消されるんですね。

 

 

だから、私は
よく東京という近い距離でも
飛行機を使っています。

 

 

 

そういう小さなストレスって
みなさんは、ないですか?

 

 

もしあったら

 

それで、どうしても
そのことは逃れられないような
ことであったとしたら

 

 

それを楽しむ工夫
されるといいと思うんです。

 

 

 

 

嫌なことを
どうやったら楽しめるのか

 

 

 

考えること自体も
それも結構、楽しいですよ(^^)

 

 

病気は、そういう小さなストレスの
積み重ねも原因になると思うんです。

 

 

だから
逃れられない嫌なことは
逆に楽しいことを加える

 

 

それによって
病気になるリスクも減らせることになります。

 

 

因みに
新幹線のると
具合が悪くなる人は

 

 

Phos.フォスフォラス
結構いいと思います。

 

 

もしそういうことがあったら
使ってみてくださいね☆