なぜ、うちの子は風邪をひきやすいのか

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

昨日ご紹介したレメディー
Calc.カルカーブは

 

じつは、
中耳炎になりやすいタイプの
体質でもあるんですよ。

 

そして
風邪もひきやすいタイプ

 

 

 

肉体の特徴は
見た目が
ぽちゃぽちゃしたタイプ
なんですね。

 

 

筋肉がガッシリした
または
ほっそりしたスリムであることは
まずないです。

 

 

どちらかというと
筋肉が締まりのない
ぶよぶよした感じ

 

 

 

カルカーブは
牡蠣の殻からつくったレメディーなんですね。

 

f224532d049154eeb763ae1ef3ccb2ec_s.jpg

牡蠣って
殻はしっかり硬いですけど

中身は
ぶよぶよしてますよね。

 

正に
あんな感じ。

 

 

あれだけブヨブヨしてたら
傷つきやすいし
外からのものに
すぐにやられてしまいますから

 

硬い殻で
防御してるんですよね。

 

 

あのブヨブヨで
箸でつまむと
ダラーっとなる感じ

 

あれが、まさに
カルカーブのお子さん

 

骨がない感じがしますよね。

 

 

牡蠣は、ほんとに骨がないんですけど
人間もあんな感じなんですよ。

 

 

ダラーっとしてて
しっかりできない。

 

どうしても、
ヘロヘロってなってしまう。

 

ぽちゃぽちゃしてるから
一見、頑丈そうに見えるんだけれども
じつは、そうじゃない。

 

 

人間の場合

 

牡蠣のように
防御してくれる殻がないので

自分で防御しないといけないんですね。

 

 

カルカーブタイプのお子さんは
たいていの場合
1人で何か夢中になってやっています。

 

 

ひとり遊びができますし
熱中して何かに打ち込むのが得意です。

 

 

だけれども
そんな時に、
お母さんが声をかけると

 

お母さん、怒られます。

 

 

彼らは
自分が何かをやっている時に
邪魔されたくないんですね。

 

 

邪魔されると怒るわけです。

 

 

その怒りが
彼らにとって
防御になっている。

 

 

牡蠣で言う
殻の役割なんですよ。

 

 

 

一見
カルカーブのお子さんは
とってものんびりで
穏やかに見えます。

 

 

動きとかは遅いからです。

 

それに
あまりしゃべらない。

 

 

だから、
おとなしそうに見えますけれども

 

邪魔すると怒る

 

 

 

じつは、私もそれの一人^^

 

小さいころから
おっとりしてると
言われてきましたけれども

 

邪魔されると怒ります。
好きなようにさせてほしいんです。

 

 

 

このタイプの方は
コツコツやるのが得意ですから

 

シゴトで言うと
事務職とか
そういう
1人でコツコツやる職業が
向いているかもしれません。

 

 

 

そんな方
みなさんの周りにいませんか?

 

 

 

居ても
「あなたはカルカーブですよ」
なんて

間違っても言ってはいけませんよ。

 

 

 

そんなこと言われても
嬉しくありませんからね。

 

 

 

この人は、カルカーブだな~って
心の中で思って
覚えておけばいいんです。

 

 

それで、もし
その人が

 

何かの折に
具合が悪いと言い出した時には

 

 

そっとカルカーブを
差し出してみてください。

 

 

調子がよくなるかもしれませんから。

 

 

そしたら、きっと
何これ?ってなって
レメディーに興味を持ってくれるかもしれません。

 

 

 

そしたら
元々コツコツな性分ですから

 

自分でレメディーとか
ホメオパシーとか
調べるかもしれませんね。

 

 

ますます
カルカーブだな~と思って
クスっとなりますよ(^^)