やぶ整体の見分け方

Pocket

みなさん
こんばんは♪

今、これを書いているのは
朝なんですけれども
下呂は、雨降っていません。
曇り空です。

今日は、
明日の月1の
ビジネスの勉強会に向けて
愛知県へ移動するついでに
整体へ寄っていく予定にしています。

整体は、どうも
カラッと晴れた日の方が
骨がよく治るようなんですよね。

湿気が治りを妨げるようです。

なので、
整体の予約をしている日は
普段以上に、
お天気が気になっています。

治りが悪いと
もう1回行かなきゃいけない羽目になるので。

ea91c1462756caf11b18388fa316c722_s.jpg

そういえば
整体って
いろんな整体がありますが

みなさんは
行かれることありますか?

行かれる場合
どういう基準でその整体を
選んでますか?

私が整体を選ぶ基準は

「1回でどこまでやってくれるか」
なんです。

マッサージは
ただ時間で決まってきますし
終わりがない感じですので
その後の楽感と
持続性で選びますが

整体は、骨を整えるためのものと把握していますので
時間内に、どこまで整えてくれるか
ひととおり、全身を整えてくれるかどうか
ということで選んでいます。

また、どういう生活習慣をしているから
骨がこうなっていて
だから、こういう癖をやめるようにとか
そういう生活のことまで、
ちゃんと指導してるかどうかも大事だと思います。

じつは、私は
マッサージなどの施術をしてもらうことが大好きなので
新しいところへもよく行くんです。

先日、初めて行った整体は
なんかとっても中途半端だったんですよね。

何度も通って完成する
そんな感じのイメージでされているんだと思います。

だけれども、もう15年されていると
おっしゃっていたので
通われている方がいらっしゃるということなんですよね。

全身じゃなく、部分的に整えるということは
次の日くらいならいいかもしれませんが
1週間とか空いたら
絶対にまた元に戻ります。

だって
部分的にしか治してないなら
治ってないところを中心に
また歪んでいくからです。

なので、1週間毎に
ちょこちょこ治していくやり方は
永遠に続けるパターンだと私は思っています。

それはそれで
何か考えがあってのことかもしれないですし
お客様が付いているということは
需要もあるわけなので、
いいと思うんですが

私の価値観とは合いません。

もう20年以上、私がかかりつけている整体は
職人肌で、こだわりを持って
1回で、できるところまで
とことんやってくれるんですね。

あまりに酷い場合は
「今日は、酷いから
申し訳ないけど、もう1回来て」
って言われますけれども

そうでない限り
数ヶ月に1回、半年に1回など
自分で調子が悪くなった時だけ行っています。

やっぱり、
自分で治るチカラを
妨げないこと
大事だと思うんです。

通わせて頼らせるって
どうかと思うんです。

どうしてもの時だけ
利用するというやり方の方が
いいと思うからです。

整体の学校によっては、
何回もお客さんが来てくれるように
1回の施術で全部治さないって
おしえているところがあるって
前に聞いたことがあります。

それって、とんでもないですよね。
それは、お客さんのためじゃなくて
お金のためなんですよ。

もちろん、ちゃんとされてるところもありますので
全部じゃないですよ。
良いところもいっぱいありますからね。

だけれども
それを見分けられている方が
どれくらいいるのかな
と、よく思います。

それに、
整体
マッサージ
カイロプラクティック
接骨院
整形外科

この5つを
ちゃんと目的別に把握している人って

どれくらいいるのかと思います。

これを読んでくださっている
みなさんなら、
健康にご興味あるはずなので
わかっているかもしれませんが

きっと世の中の大半が
わかっていないと思います。

腰が痛いからと
すぐに整形外科に行って
ずっと治らずにいるおばあちゃん、
山ほど話しに聞きますから。

これ、行く所を間違うと
治らないばかりか
とんでもないことになることがあるんですよね。

今の時代、いろいろあるので
ヤブに当たらないためにも
参考になれば幸いです。