やりたいことがわからないのは◯◯が足りない

Pocket

みなさん
こんばんは♪

 

 

春に引っ越してからも
忙しい日が続いて
コロナ禍も沸騰していたので
なかなか、人を招くことができなかったのですが

 

 

ここにきて
コロナも少し落ち着いたので
友人が来てくれることになったのは
良いのですが、、、

 

 

食事をするところを探すと
ことごとく
なくなってしまっているんです。

 

 

緊急事態宣言の影響でしょうね。

 

 

本当に本当に残念です。

 

 

それに、そこで働いていらっしゃっていた方々は
きっと、路頭に迷っているんじゃないかと思うと
苦しくなります。

 

 

このコロナの影響で
職をなくされた方
本当に多いことと思います。

 

 

だけど、その方々に
伝えたいことは

 

 

これは、終わりではなく
スタートだということ

 

 

仕事がなくなって終わり
ではなく

 

 

新しい仕事に就ける
可能性の始まり

 

 

それって
ワクワクしませんか。

 

 

 

みなさんは
この人生で
「ダラダラ生活」
したことありますか?

 

22370816_s.jpg

 

じつは最近、
こんな相談を受ける事が多いんです。

 

 

やりたいことがない
みつからないんです。

 

 

何の仕事をしたらいいのか
したいのか、わからないんです。

 

 



 

 

そんな方に、きまって
お伝えしていることは、、、

 

 

まずは
休むこと!

 

 

最低、半年!!!

 

 

これは、私の
実体験からのアドバイスなんですが

 

 

20代の頃、私は
半年くらい仕事をしては
その働いて得たお金を持って
海外に行き

 

お金がなくなると
日本に帰ってきて

 

その後、しばらくは
実家のお世話になって
だらだら過ごす
ということをしていて

 

 

だいたい半年くらい
その「ダラダラ生活」を続けると

 

自然に、次のやりたいことが
沸いて出てくるんです。

 

 

そして、次は
その仕事をして
また半年くらい働いて
また海外行って、、、
帰ってダラダラ、、、

 

22233959_s.jpg

そんなことを繰り返していました。

 

 

今思うと、
親も家族も
そんな私を
どう思ってたのかなーと思いますが

 

 

働け!
ともなんとも言わずにいてくれて、
本当に感謝だな~
と思います。

 

 

そんなことを繰り返した経験から

 

 

「ダラダラ生活」も
飽きる時が来る!

ということがわかりましたし

 

 

飽きたら、自然に
次にやりたいことが
出てくる

ということも
確証があります。

 

 

実際、長い期間
働いていると
身体も心も疲れませんか?

 

 

もちろん
やりたいことを仕事にしてる方は
違うかもしれませんけど

 

雇われていたり
仕事仲間がいたりすると

 

少なからず
気を遣うものですよね。

 

 

頭や感覚では
疲れていないつもりでも
本当は疲れているものです。

 

 

なので

 

 

まずは、その疲れを
すっかり十分に
とらないと

 

次に進めないってこと
あるんですよ。

 

 

たいてい
やりたいことがわからない
っていう方は
十分に休んでない
んです。

 

 

十分にっていうのは
もちろん、その方によって

 

どれくらいの期間
連続して働いてきたか
とか

 

 

どれくらい
我慢していたか
気を遣っていたのか
とか

 

 

どれくらいの
回復力があるのか
とか

 

 

そういうのによって
違うんですけど

 

 

私がおすすめするのは
最低、半年

 

 

20年くらい続けて働いてきた人は

思い切って
3年くらい
休んじゃってもいいと思います。

 

 

それは、完全に毎日ずっと
家でダラダラしてなくてもいいんですよ。

 

 

遊びに行ったり
時には、ボランティアで
少しお仕事を手伝ったりしても
いいんです。

 

 

とにかく
好きなことをやって
ストレスを感じずに

楽しく過ごす期間です。

 

 

できれば、その期間は
何をやりたいのかなんて
次の仕事のことは
頭で考えない方がいいです。

 

 

 

その代わり、
目から耳から鼻から
全ての五感をフル活動させて
いろんなものを感じてみてください。

 

 

そうすると
自分のベストなタイミングで
やりたいことが
自然に沸いてくると思いますよ。

 

 

やりたいことを見つける目的のために
やってはいけないことは

 

 

働かなきゃいけないのに、、、

と想いながら
ダラダラすること。

 

 

また
罪悪感を感じながら
遊ぶことです。

 

 

そういう中途半端なことをすると
疲れがとれないだけでなく

やりたいことも浮かんでこなくて

ダラダラにプラス
悩みのグルグルが加わることになってしまいます。

 

 

そして、ひどいと
出口のないグルグルが続いて
最悪の状況になることもあり
辛い道に行ってしまうこともありえます。

 

 

まあ、それはそれで
それも経験としては
良いと思いますけれども
辛いのは、できるだけ避けたい方には
おすすめできません。

 

 

 

休む時は
躊躇なく
思いっきり休む!

 

 

参考になれば幸いです(^^)