コロナ感染への恐怖とストレスを減らすために今すぐできることとは

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

先日のマスクは
募集を締め切りました

 

 

お一人以外の方は
普通のマスクをお送りしましたが
よかったら、お使いくださいね

 

 

ありがとうございました

 

 

そして
日曜に予定している
コロナ対策セミナーですが
インストラクターの馬場陽子さんが
16日(木)に
やってくれることになりましたので

 

 

12日(日)と16日(木)
ご都合良い方で
どうぞご参加くださいね

 

両日共、10時~を予定しています

 

 

受付開始は
金曜日夜のメルマガです

 

もう少しお待ちくださいね♪

 

 

さて

 

 

コロナに伴ういろんな問題が
浮上しているようですね

 

 

イギリスで起こった
家にいることのストレスで
子供を殺してしまった事件は
衝撃的でした

 

 

このお母さんは
どういうことにストレスがあったのか
わかりませんが

 

 

子どもがわーわー言って
騒ぐことなのか

 

それとも
コロナに感染することを怖れてなのか

 

おそらく、両方だと思いますが

 

コロナへの感染が怖い
という背景には
死への恐怖があると思うんです

 

 

 

みなさんは
死ぬこと、怖いですか?

 

 

 

私は、昨年
仲がよかった祖母を亡くし

今年に入ってすぐ
夫を亡くしました。

 

 

二人共、全く想定外だったので
悲しみは、大きかったですが

 

その二人の死を通して
「死ぬ」ということについて
ゆっくり向き合うことができました

 

 

死んだらどうなるのか

 

 

死んだ人と再び会うことは
可能なのか

 

 

そんな素朴なギモンについて学び
答えを得ました

 

 

そして、わかったことで
みなさんに伝えたいことは

 

 

死について学ぶことは
どのように生きるかを学ぶことと
直結するということ

 

 

そして

 

 

死ぬことへ恐怖を抱かずに
生きることをするために
必要なことは

 

どんなに若くても
どんなに健康でも
死への準備をすることだと
わかりました

 

 

なので

 

みなさんに
お伝えしたいことは

 

 

死への準備をしましょう
ということです

 

 

こんなコロナ騒ぎの時に
縁起でもないと
思われるかもしれません

 

 

だけれども

 

 

死への恐怖は
誰でもありますよね

 

 

死への恐怖は
必要なものでもあります

 

 

でないと
危険を回避する
という人間のサバイバル性が
失われちゃいますから

 

 

だけれども、必要以上に
死への恐怖があったら

 

それが
ストレスにつながるし
苦痛になります

 

 

もう既に準備されてる方は
いいですが

 

まだの方は
ぜひ、準備をされていただくといいと思います

 

 

準備と言っても
何をするの?
って聞きたくなりますよね

 

 

まずは
エンディングノートや
遺言書を書くこと

 

26a75e9b409057d37c58e3bf38457dcd_s.jpg

検索すると
いろいろ出てくると思うので
エンディングノートという
言葉も聞いたことがない方は
ぜひ、検索してみてくださいね

 

 

そして次に
要らないものを捨てること

 

 

要らないものが多いと
残された人の片付けが
大変になりますから

 

 

なので
大きくは
この2つです

 

 

あと、私のように個人事業を
一人でやってる人の場合は

 

自分が突然消えても
既存のお客様が困らないように
情報ややることなどを
整えておくこと

 

 

個人事業主でも
従業員がいるところは
いいと思いますが

 

そうでないと
お客様や取引先の方が
路頭に迷ってしまいますよね

 

 

 

死への恐怖を分析すると
これは、私の場合ですが
2つでした

 

 

ひとつは
死んだ後の後始末に対する不安

 

 

これは
エンディングノートと遺言書を
ちゃんと書いておくことで
解決できます

 

 

もうひとつは
死ぬ瞬間または
その前段階での苦しみ
に対する恐怖でした

 

 

これは、実際に
どういう死に方をするかで
ひとりひとり
大きく変わってくるし

 

健康な状態の時は
なかなか読めない

 

自分では
コントロールできないことですよね

 

 

ある程度
コントロールできるとしたら

 

やはり、私の祖母や夫のような
ピンピンコロリが良いので
そのためには
ホメオパシーが役立つかなと思いますが

 

これに関しては
今すぐ解決できる
ということではないですよね

 

 

健康を心がけることは
今だけじゃなくて
ずっとやらないといけないですもんね

 

 

今すぐ解決できる
ということになると

 

 

やはり
エンディングノートと
遺言なんですよね

 

 

あと自分のものを
できるだけ片付けておくこと

 

 

今回、夫の死後の手続きで
いろんなところへ行きましたが
「遺言はありますか?」
って結構聞かれたんですよ

 

 

遺言は、優先順位が高いんだと
認識しました

 

 

とくに財産がある方は
いくら健康でも
健康なうちにこそ
遺言、書いておいた方が
いいと思います

 

 

こんなコロナのような事態になっても
遺言やエンディングノートで
少しでも安心できると思いますよ

 

 

既に書いている方は
見直すことも重要だと思います

 

 

常にアップデートを心がけて
一年に1回は見直すとか
それくらいされたら
安心できますよね

 

 

安心するって
健康を保つ上で
ものすごい大事なことなんです

 

 

まだ書きたいんですが
長くなったので
続きは、また次回にしますね

ではまた(^^)