今年はホメオパシーで!今からできる花粉症対策

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

今朝は、また下呂は
雪が結構積もっていて
朝から、道路を走る車の
ガリガリ言う音が聞こえていました。

 

 

みなさんのところでは
大丈夫ですか?

 

 

昨日、かかりつけの整体が
やっと予約とれたので
行ってきました。

 

 

先生が、
「困った、困った」
というので
何が困ったのか聞くと

 

 

「痔」だって言うんですよ。

 

 

ホメオパシーを私がやってること
知ってるんですが
科学的に証明されてないものは
信用できないと、、、

 

 

脳梗塞のときは
レメディーを散々飲んでたのに
今更ですか~~!
って感じなんですけど

 

 

罹ってる医者はヤブ医者で
決まった薬しか出さないし

 

 

漢方をやってみようと思うけど
値段が高そうだって
月に5万円かかって
3ヶ月くらいかかるとかって
ことらしいんですよね。

 

 

ホメオパシーが一番安上がりで
確実だと、私は言ったんですけど

 

 

科学的なものは信じない
ということに関して
ヘソマガリだからとか
いろんなことを言うもんだから

 

 

じゃあ、漢方をやってみて
ダメだったら
またレメディーあげますよ
って言ったんです。

 

 

ホメオパシーについても
ちゃんと説明聞いてないんだから
わからなくてあたりまえだ
とも言ったんですけど

 

 

それでも、いろいろ
自分は頑固だとか
魂が汚れてるとか
ごちゃごちゃ言って

 

 

最後には、
レメディー効くならお願いします
と言われて帰ってきました。

 

 

結局、なんだったのか
よくわからないんですが

 

 

痔のご相談も、結構あるので
いろいろあれこれ悩まれるんだな~~
ということだけは、私にとっても
学びとなりました(^^)

 

 

そのうちに、また
痔についても
お伝えしていこうかなと想います。

 

 

が、
今は花粉症が緊急状態なので

 

今日からは、花粉症について
お伝えしていきますね。

 

22fc6b2544e73e25327266504603f0a3_s.jpg

まず、

根本解決として
花粉症を出なくするためには
個別にレメディーを選ぶ必要があるので

 

 

 

ホメオパシー健康相談か
ホーム・ホメオパシー個別相談に
かかってくださいね
とお伝えしましたね。

 

 

ホーム・ホメオパシー個別相談は
2月分の募集を開始しましたので
必要な方は
こちらからお申込みください。

%%%_LINK_12310_%%%

 

 

ホメオパシーでできることは
もうひとつ

頓服として、一時的に
症状を楽にする方法があります。

 

 

もう花粉症の足音が聞こえてるくらいの
この時期にできることは、まず

 

 

花粉からつくったレメディーで
対策をしてください。

 

 

花粉症の症状が出るのは
どの花粉に反応するか
人によって違うので
時期も変わりますよね。

 

 

花粉が飛ぶ時期も毎年多少変わりますが

 

 

だいたい1ヶ月位前に
花粉からつくったレメディーを
数回とります。

 

 

夜に3日~1週間くらいでいいです。

30Cか200C
というもので。

 

 

種類は、
Mixed-poll.
または
Mixed-poll-g.
のどちらかで。

 

 

後者は、花粉と草も混ざっているもの。
「g」は、グラス(草)の略です。

 

 

「poll」は、pollen
花粉のことですね。

 

 

つまり
前者は、
いろんな花粉がミックスになったものから
つくったレメディー

 

 

後者は、それプラス
草も混ざっている
というものになります。

 

 

これで、事前対策をしてください。

 

 

春の花粉の方は
そろそろやっていただいても
いいと想います。

 

 

今年の気候によって
もし遅れた場合は

 

 

再度、されてもいいですよ。