大変申し訳ございませんでした!

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今日は、まず
謝ることがあります。

 

 

先日の頭痛の電子書籍の
ダウンロードが
うまくリンクされておらず
できないとご連絡いただきました。

 

 

大変申し訳ございませんでした。

 

 

確認して、なおしましたので
お手数ですが
再度こちらから
お願いいたします。

%%%_LINK_15632_%%%

 

 

頭痛は、本当によく
ご相談を受ける項目なのですが

 

原因が人それぞれなんですよね。

 

 

ホメオパシーが現代医学と
違うところは

 

 

その原因が何かを考察して
そこへアプローチするところです。

 

 

そして、その考察が
当たっていたのか
間違っていたのかが
レメディーをとることによって
ハッキリする

 

4282709_s.jpg

ということも
良いところだと思っています。

 

 

元々、痛みは
警告のために起こっているので
何を警告しているのか
身体の訴えを知って

 

それに対して
対処する必要があるわけなんです。

 

 

その大事な警告サインである痛みを
それだけをとってしまうと

 

 

肝心な原因を見失って
わからず仕舞いになったまま
置き去りにされてしまうような
そんなことにもなってしまいます。

 

 

原因へのアプローチは
頭痛だけに限らず
他の疾患でも
とってもとっても大事。

 

 

原因へのアプローチがされていない
証拠は

 

 

再発
です。

 

 

再発するということは
原因がなくなっていない証拠

 

 

ガンの再発

 

膀胱炎の再発

 

中耳炎の再発

 

インフルエンザの再発

 

これらは
周りの方でも
よく聞かれませんか?

 

 

 

それは
原因が解決されていない
という証拠なんです。

 

 

原因を解決すること

 

元を絶たないと
本当に治癒したとは
いいきれませんよね。

 

 

頭痛も他の疾患も
原因を追及しましょう!

 

 

原因の考察をしたい方は
まずは個別相談でお伺いしますね。

 

 

個別相談のご要望を
いただきましたので
久々に受付をしようと思います。

 

 

受付開始は、
5月17日(月)を予定しています。

 

 

少しお待ちくださいね。