季節の変化で体調を崩さないために、絶対やっておくべきこと

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

下呂は、
紅葉が少し出てきましたが
まだまだです。

 

S__3915779.jpg

だけど
寒くなってきましたね。

 

 

そろそろ
風邪をひく人も
増えてくると思いますし

 

 

今年は
新型コロナの増え具合も
気になりますね。

 

 

昨夜は
インストラクターの
ミーティングがありまして

 

 

この冬に向けて
どのようなことを
伝えていくのか
話しました。

 

2020.10.23 インストラクター懇親会.jpg

これから冬にかけて
体調を崩す方が
多くなってきます。

 

 

こういう時に
一番大事なのは
無理をしないこと
です。

 

 

無理というのは

 

 

寒いと思ったら
無理をしないで

 

ちょっと早いと思っても
暖房を入れたり
一枚上に着たり
することです。

 

 

コタツを出すには
まだ早いとかって
やせ我慢をする人
いますけれども

 

 

そんな時の
自分の体感ほど
アテにならないものはないです。

 

 

気温がどんどん変化していく
今の時期は

 

 

体もそれに対応していっていますので
体感もどうしても
不安定になります。

 

 

それに
朝晩とお昼では
気温が全然変わったりもしますよね。

 

 

寒いと思ったら
着る

 

 

暑いと思ったら
脱ぐ

 

 

そんなシンプルなことなんですが

 

 

日頃からなんでも
頭で考える癖がついている人は
どうしても

 

 

今からこんなの着てたら
真冬にはどうなるの?

 

とか

 

 

もう少しギリギリまで
我慢しよう

 

と考えて
無理をされる方
少なくないです。

 

 

厚着をした方がいいと
いうことではないですよ。

 

 

適度に
着るものを加減したり
部屋を暖めたりしましょう
ということです。

 

 

毎年
どれくらいの時期に
どれくらいの気温になるなんてこと
決まってないですから

 

 

暦上で判断することも
しないようにしましょうね。

 

 

体感が不安定になる
この時期ですけれども

 

 

それをできるだけ早く
適応できるようにするには

 

 

やはり体の
ベースの力を
アップさせる必要があります。

 

 

ということでは
普段から
基礎体力アップ
を心がけるといいです。

 

 

そのために
ホメオパシーは
とっても役立ちますよ。

 

 

どんなレメディーをとったとしても

 

仮にそのレメディーの働きが
思うようでなかったとしても

 

 

体の中では
ちゃんと何かしらの変化があって
自然治癒力を高めてくれています。

 

 

できれば早いうちに
レメディーを
生活を取り入れてください。

 

 

必ず、恩恵ありますからね^^

 

 

万年頭痛の茶話会
日程追加しました♪

赤 テイクアウト アイキャッチ インスタグラムの投稿.png

詳細は、こちらです▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/sye45?mm1024