新型コロナで「過剰に除菌しつづける」とヤバイ理由

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

山に住んでいると
桜を見られる期間が
少し長いです。

 

 

道路脇などに咲いている桜は
もう終わってしまっていますが
山桜は、まだ咲いているので
この机から見える桜も
まだ薄ピンク色で、キレイです。

 

 

明日からの終末
よかったら飛騨へ
来られてください(^^)

 

 

今ぐらいの時期が
温泉にもちょうどいい気温かなと思います。

 

 

暑くなく、寒くもなく
露天風呂も快適に過ごせますよ。

 

 

新型コロナ
増えているようですね。

 

 

カナダに住んでる叔父に
カナダの今をおしえてもらったら
日本よりも、かなり厳しいみたいです。

 

14344713_1269383336454721_6180160658259949345_n.jpg

結構細かくおしえてくれたので
そのままコピペで
シェアしますね。

 

―――――――――――――――――――

 

ロックダウン中なので、いろんな制限あり
国境との封鎖、アメリカとの陸路はずっと封鎖。

 

エアーカナダ、メキシコ、日本方面、休止、停止、
マスク、人との距離、はもちろん、
どんな店でも、通常の15%しか入れない。

 

レストランなどは、テイクアウトのみ、店内飲食禁止、
友人などの家でのお泊まり禁止
外での集会、禁止
ジム、図書館など、屋内は閉鎖

 

散歩はいいけど、6人までだったかな?
それ以下だったかな?
州への移動は原則ダメ。

 

海外へ行く前には、PCR検査(実費)
帰ってきた時にも空港でPCR検査
とホテル隔離3日間、全部、実費
約2000ドル掛かる。
その後15日間の自宅隔離

 

これら
違反者には1000ドル以上の罰金を取られる。

 

―――――――――――――――――――

 

1000ドルは
日本の価値で
だいたい10万円くらいです。

 

 

日本は、もう
とくに若者は
結構気にしない人たちが
増えているように感じていますが
どうでしょうか。

 

 

だけど、本当は
そのくらいの方が
良いんじゃないかと思っています。

 

 

完全に無菌状態にすることで
免疫が下がることが
懸念されるからです。

 

 

江戸時代の人が
突然、現代に来ると
現代の菌やウィルスへの免疫がないから
すぐ死ぬという話
聞かれたことありますか?

 

 

時々
タイムスリップする
ドラマとか映画ありますけど

 

あれは、夢のようなお話
かもしれませんね。

 

 

時代を隔てなくても
無菌室に何年かいた人が
突然、その部屋から出てきたら
免疫はかなり弱ってると思うんですね。

 

2444141.jpg

免疫=抵抗力は
肉体的にも精神的にも
すごく大事ですが
衰えたり、上がるのは
早いです。

 

 

適度に、菌やウィルスに
接触することは
身体を強くしますが

 

 

ホメオパシーも
そんな感じなんです。

 

 

毒からできたレメディー
少なからず、ありますけど

 

 

そんなものに
普段から微量触れることは
身体を強くしていくわけです。

 

 

なので

 

 

新型コロナを薄めてつくった
レメディーを使うことで
身体の抵抗力も
増していくわけなんですね。

 

 

だから
怖い怖いと全てを避けていたら
免疫=抵抗力は
弱る一方になってしまうと考えると

 

 

身体に悪い悪いと言って
食べ物とか、身の回りのものに
神経質になることは
本当に身体にとって良いことなのか

 

 

今一度
考えたいですね。

 

 

新型コロナへの抵抗力の高め方の
具体的なやり方は
電子書籍をご覧くださいね。
 ▼ ▼ ▼

 

ariablastmakiok様バナー_02 (1).jpg

\期間限定無料
新型コロナパーフェクトガイドブック
 ▼ ▼ ▼

%%%_LINK_29094_%%%