病気にならないために必要な「たった1つ」のこと

Pocket

今朝、下呂では雪がちらつきました。
桜と雪が同時に見える景色は
きれいでした。

S__15106050.jpg

こういう気温差が
また、この時期に
体調を崩す方にとっては
辛いですよね。

季節の変わり目に
体調を崩しやすい方は

まず、
我慢しないことです。

何を?
って思いましたか?(^^)

暖房などの空調に
です。

春も秋も
気温が変化していく時期は

温度の違いが
肌で、わからなくなりがちです。

暖かくなったかと思ったら
寒くなったり

寒くなったと思ったら
急に暖かくなったり
しますよね。

たった一日で
急に変化することも多いですよね。

寒いと思ったら
冬の服を着て
暖房も入れる。

暑いと思ったら
脱ぐ。

寒いけど
冬のセーターは、しまっちゃったしな~
暖房も掃除したし・・・

a89e8f89f892c61abe3081795b9aad7a_s.jpg

ってやってると

風邪を引きます。

エアコンだけで過ごせる地域は
いいですけれども

ここ下呂は
エアコンだけでは
無理な地域なんです。

寒い日は、
まだ部屋が暖まってないのに
途中でエアコンが止まってしまって
「もう頑張れな~~い!」
ってエアコンが言ってくるんですよ。

e7ab76802dc336234f767d70f2884a70_s.jpg

それくらい寒くなるので
石油ヒーターがないと
死んでしまいます。

ここからもっと北へ行った
飛騨高山の辺では
薪ストーブのおうちも多いようです。

下呂は、飛騨エリアの中では
暖かい方なんですけれども

それでも、寒いので
こういう地域にお住まいの方は

暖房を片付けるのは
少し遅めにされるのをおすすめします。

うちでは
梅雨の時期になると
また寒い日が出てくるので

梅雨くらいまでは
暖房を出しておいています。

カラダを鍛えるのは
良いことかもしれませんが

我慢しないことも
また大事なことだと思います。

我慢すると
カラダは、緊張します。

病気は、
カラダが緊張し続けた時に
起こってきます。

 

我慢しないようにしましょうね(^^)