目玉おやじとホーム・ホメオパシーいったい何がどう繋がるのか?

Pocket

電子書籍キャンペーンに伴う
通常価格21.600円の
お医者さんに相談する前の
家族の身近な悩みを解決する
ホーム・ホメオパシー個別相談会
先着15名様無料!は、
満席を越えました!

が!!!!!!!

電子書籍キャンペーンは
まだまだ続きますので
無料枠を5枠増やしました!

現在残枠4名様です!
詳細は、こちら▼
%%%_LINK_10339_%%%

みなさん、こんばんは♪

みなさんは
ゲゲゲの鬼太郎を
ご存知ですか?

昨日、探しもので
相談室の天袋を空けたら
鬼太郎のお父さん
「目玉おやじ」がいました!

S__15548431.jpg

これを買ったことさえ
すっかり忘れていたので

私自身、自分でびっくりして
Facebookで投稿したら

なんで?どうして?
というコメントや
楽しいコメントを
いっぱい頂きました(^^)

ホメオパシー相談室の天袋に
どうして目玉おやじがいたのか、、、

じつは、これには、
ホメオパシーにも関わる
深い理由があるんです。

ホメオパシーを
おシゴトとして始めた頃

近くで、ホメオパシー講座を
月1ペースで
させていただいていました。

そこで、
怒りを発散する道具として
ご紹介していたのが

この目玉おやじだったんです。

講座へこれを持っていって
実際に使って見せていたんですね。

これは、
ピワミンと言って

心のビタミン?

ストレス発散用に
つくられているものなんです。

ゴムのような素材でできた
目玉おやじの中には
水のような液体が入っていて

S__15548432.jpg

手で握り潰そうとしても
潰せないんですけれども
グニャグニャしていて
気持ちいいんですね。

そして、
表面はちょっと粘着になっているので
これを壁に
おもいっきりぶつけるんです。

S__15548433.jpg

そうすることによって
ストレス解消になる

そんなグッズなんですね。

きっと雑貨屋さんへ行けば
これと似たものがいろいろと
あると思います。

そして
これが、どうして
ホメオパシーと?
って思われたかもしれませんね。

じつは
好転反応というものは

下痢や熱など
肉体的なものだけじゃないんです。

精神的な好転反応というものもあるんです。

怒りを抑えている人

たとえば
お腹の中では
めっちゃ怒りが湧いて
腹が立っているのに
顔では無理して笑っていたり

こういうのって
仕事の時、よくあるシチュエーションですよね。

たとえば、取引先の人とか
上司とか・・・

言いたいことすごいあるのに
言えなくて、我慢する。

ここで言ったら
喧嘩になるとか
クビになるとか

そういうことを心配して
そういうふうにする人もいますし

これを言ったら
相手を傷つけるんじゃないかと
我慢する人も
いると思います。

いずれにしても
一旦湧いてきた怒りを
出さずにいると

やがて
その溜まった怒りは、
イライラに変わります。

そして、
その怒りの溜まり具合が
増して行くと

そのイライラも
続く時間が長くなっていくんですね。

そして、
耐えられなくなって

ホメオパシーの助けを借りた場合

好転反応として
その過去に我慢した怒りが
出てくることがあります。

その出てきた時に

周りに家族がいたら
その家族が

何もしてないのに叱られたり
いつもなら怒らないようなことで
怒られたり

そんな被害を被ることになるんですが

そうならないために
自分で自分の怒りを
そっと解消するために

こういうグッズを使ってください
という説明をしていたんです。

明日は、もう1つの
怒り解消グッズを
ご紹介しますね(^^)