花粉症の方が認めたくない事実とは

Pocket

薬を手放したい方への 無料個別相談会.png

メルマガ読者様限定
ホーム・ホメオパシー®無料個別相談会
満枠のため、終了しました!
次回の募集までお待ちください。

 

 

 

みなさん
こんばんは♪

 

 

今年は、雪が多い印象ですが
みなさんのところでは
どうでしょうか。

 

 

だけど
そろそろ春の陽気になってくるようですね。

 

 

そうなると
花粉症の方は
苦しい季節になってきますね。

 

 

ご相談を受けていると
一家全員、花粉症
というご家庭も
珍しくはありません。

 

 

花粉症になるならないは
遺伝的な要素もありますので
一家で!というのも
うなずけますが

 

 

そうなると
本当にこの時期は
辛い辛い季節
ということになりますね。

 

 

あと、よくいらっしゃるのは

自分が花粉症だと
認めたくない方

 

 

花粉症ではないんですけど、、、
鼻水が出ますね~

 

とか

 

 

風邪だと思うんですけどね、、、

 

って、ご本人は
おっしゃって

 

 

それに対して

それは花粉症ですよ
とは
なかなか言いづらいものですね(^^;)

 

 

もちろん
相手が知り合いの方でなければ
医師法違反にもなってしまいますから
それは言いませんけれども

 

 

認めたくないんだから
そのまま知らずに
行った方が幸せなんだろう
と思います。

 

 

きっと
認めたら終わり!
っていう
何か漠然とした信念が
奥底にあるんでしょうね。

 

 

それはわかります(^^)

 

 

ホメオパシーの場合は
花粉症だろうが
ただの風邪の鼻水だろうが

 

 

使うレメディーは
同じなので

 

 

その辺は気楽に

花粉症だと認めようが
認めなかろうが

 

 

そんなのは
どっちでもいいんです。

 

 

優しくないですか?

 

 

おそらく
花粉症なんだろうけれども

 

 

それを決定されるのはちょっと、、、

という方に
とっても優しいのが
ホメオパシーです!

 

 

レメディーは
どんな鼻水が出ているのか

 

色は?

粘着力は?

 

どうすると出てきて
どうすると出てこないか

 

など

観察して
選んでいくだけです。

 

 

花粉症なのかどうか

 

新型コロナに感染したのかどうか

 

 

そんなことは
どうでもいい

 

 

花粉症や鼻水に対するレメディーは
小冊子を参照してくださいね。

 

表紙をリニューアルしました!

bnr1_1000x1000.jpg

▼▼こちらです▼▼

%%%_LINK_14576_%%%

 

 

明日からの週末
楽しんでくださいね(^^)