金属歯は、セラミックに変えた方がいいですか?

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

みなさんのところは
桜はどうですか?

 

 

下呂は
山桜がみるみる咲いて
増えてきましたよ。

 

IMG-2145.JPG

今日はお天気が良かったので
余計にキレイです。

 

 

話変わりますけど

 

 

なぜか最近
よく聞かれることがあるので
みなさんにも
シェアしたいと思います。

 

 

金属歯はセラミックに
変えた方がいいですか?

 

というご質問です。

 

 

歯が丈夫な方は
役立たないかもしれないので
ごめんなさいね。

 

 

このご質問はね~

 

一概には言えないんです。

 

 

変えた方がいいか
って言われて
ひと言で答えろ!
って言われたら

 

 

変えた方がいい

 

ってことになりますけど

 

 

だけど

 

 

外す時が一番
身体に金属が入りやすくなるので
そういうことをわかっていて
入らないようにケアしてくれる
歯医者さんならいんですけどね。

 

 

そうじゃない歯医者さんだと
外すことで、かえって
金属が入ることにも
なりかねないので

 

わざわざ落ち着いてる時に
とくに今、困ってることもなければ
今じゃなくてもいいのでは
と思うことと

 

 

セラミックにされる場合は
保険がきかない分
どうしても高額になりますので

 

経済的に余裕のない方が
無理をしてまで変えたら

 

その後の経済的な
ストレスがかかったりしますよね。

 

 

金属歯による身体への影響と
精神的なストレス
どちらが大きいか
ということになってしまいます。

 

 

だけど

 

 

もし、何かの拍子に
ポロンと金属歯がとれてしまって

 

 

且つ、経済的にも
余裕があるのなら

 

 

ぜひ、そのタイミングで
変えることをおすすめします。

 

 

そして

 

 

その時に
確認していただきたいことが
ひとつあります。

 

 

それは

 

 

表面だけじゃなくて
中まで、金属以外でできているのか
ということです。

 

 

セラミックにしたい理由が
重金属による害を気にしている
とわかっている歯医者さんなら
いいんですけれども

 

 

見た目のためだけ
だと思っている歯医者さんの場合は

 

外だけ白になればいいだろう
と思っているわけなんです。

 

 

そうすると
中の土台は金属
ってことになること
あるようですので
そこだけ、確認した方がいいですよ。

 

 

そして

 

 

通常、金属歯が
ポロンとはずれる時は
表面の部分だけはずれますので

 

土台を立て直す時
歯医者さんで
削られることになりますが

 

 

その時、金属が身体の中に入らないように
ケアしてくれない歯医者さんだったら

 

その後、デトックスの
レメディーをとっておいてください。

 

 

レメディーの種類は
金属の種類によりますので
一概に言えませんが

 

 

アマルガムの害にも使える
Merc.マーキュリー
はおすすめです。

 

 

ということで
まとめると

 

 

今、その金属歯があることによる害
からの困ったことがない場合は
無理に今変えなくてもいいと思うのですが

 

 

もし、ポロンと勝手にとれたり

 

 

金属歯が口にあることが
とくに症状はなくても
気になってしかたがない場合は

 

 

とってもいいかもしれません。

 

 

だけど
その場合は、

 

 

新しい歯の確認をすることと

 

 

削る場合は
レメディーを使って
害を最小限にすること
をしてくださいね。

 

 

参考になれば幸いです。