「最強のコロナ対策法」をホメオパスが伝授!

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

日が長くなりましたね。

 

今は、夕方6時ですが
まだ明るいです。

 

 

昨日は
新型コロナ対策セミナーを
一般の方向けに行いました

 

 

急に日程変更を
させていただいたにも関わらず

 

定員10名のところ
倍以上の方にご参加いただきました

 

 

16日も既に
20名以上の方に
お申込みいただいております

 

 

元々は、日曜日に
開催させていただく予定でしたので
土日しか参加できない方は
日程変更で無理だったと思います

 

 

そこで
今度の日曜日19日にも
開催できることになりましたので
ご都合良い方は
ぜひ、ご参加くださいね

 

 

詳細は、こちらです

%%%_LINK_21677_%%%

 

 

 

 

今朝は、1ヶ月に1度の
受講生さんたちの交流会だったのですが

 

コロナの影響か
いつもよりも多くの方々が
ご参加くださいました。

 

プレゼンテーション1.jpg

そこで話題に出たのが

 

家族の理解が得られない
という、、、

 

これは
よくあるお悩みの一つなのですが

 

 

ホメオパシーなんていうマイナーなもの
しかも、砂糖玉なんていう
怪しいと思われやすいものは

 

ご家族の理解が得られないこと
多くて当然だと思うんですね

 

 

ポイントは

 

そんな理解してくれないご家族と
どうやってうまくやっていくか
ということだと思うんです

 

 

私はホメオパシーを使いたいのよ~

なんて自己主張したところで

 

勝てる人は希だと思います

 

 

それに

 

 

そんな家族と戦って
悩んで苦しむこと自体が
ムダになることも多い

 

 

人を変えるのって
基本的にできないですよね

 

 

自分を変えることだって
難しいのに

 

他人を変えることは
不可能に近いと思います

 

 

ましてや
家族だったら
もっと難しくなる
ということは

 

きっと誰もが
経験上、知ってることじゃないでしょうか

 

 

アカの他人より
家族の方が
言うこときいてくれないですよね

 

 

先日亡くなった私の夫も
机の奥から、生前に渡して
てっきりとってると思ってたレメディーが
コロンと出てきた時には
もう、びっくりしました

 

 

とってなかったんか~~~い!!!
って

 

 

もう死んでしまったからでは
なんでとらなかったのか
聞くこともできませんが

 

家族って
そういうものだって
あきらめてます

 

 

家族だからこそ
わかってもらいたい

 

家族だからこそ
健康でいてほしいから
ホメオパシーを!

 

っていう気持ちも
よ~くわかるんですよ

 

 

そうなんですよ

 

 

だけれどもね

 

 

それも自分のエゴだと
わかる時が来るんです

 

 

健康でいるのも
病気になるのも
自由

 

 

病気を選択した家族がいるならば
それに付き合うのも家族の役割

 

 

辛いですけどね

 

 

心配ですけどね

 

 

だけれども
そんな
ホメオパシーを
受け入れられない

その人も受け入れる

 

そんなふうに
しなければいけない人も
多いんじゃないかと思います

 

 

ホメオパシーは
健康のためにあるのに

 

それが原因で
喧嘩や怒りや悩みになったら
逆効果ですよね

 

 

できるだけ平和に
解決できるように

 

TPOに合わせて
レメディーをとること

 

そんなお話も今日
お伝えしました

 

 

新型コロナの自粛状態で
イライラしやすい状況も
あるかと思いますが

 

イライラもレメディーで
のりこえていきましょうね

 

 

次回は、そんな話
書こうかなと思います(^^)