雪かきによる「筋肉痛」には

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今朝起きてカーテン開けたら
雪でした。

 

S__4849667.jpg

初雪です。

 

 

タイヤ換えておいて
よかったです^^

 

 

みなさんのところでは
どうですか?

 

 

こちらは、明日にかけて
大雪だという予想です。

 

 

全国的に寒いでしょうから
温かくしてお過ごしくださいね。

 

 

 

さて

 

 

GoToトラベル
休止になりましたね。

 

 

アメリカでは
新型コロナで亡くなった方は
30万人を越えたそうですね。

 

 

ものすごい数です。

 

 

20年前の今頃は
アメリカに住んでいました。

 

 

雪が多い州でしたので
今朝、雪が降ったのと
アメリカの話題で思い出しました。

 

 

そのアメリカでは、下呂よりも
もっともっと雪が降って
常に道路は真っ白のところでしたから
雪かきのことが毎日
頭から離れませんでした。

 

 

常にニュースをチェックして
雪が降ったら、雪かきの時間を
確保しないといけないんです。

 

 

筋肉痛になりますしね。^^

 

 

あ、筋肉痛のレメディーは
Arnica アルニカ
です。

 

 

体に塗るものも
世界中で見つかるので
そういうものを
使うと簡単ですよ。

 

 

こんなやつとか▼

 

Arnicare-Cream-2.5-Vertical_1.jpg

 

雪の多いところで暮らす方は
本当にこの時期は大変です。

 

 

 

ところで
アメリカつながりでの
お話しなんですが、、、

 

 

先日の新型コロナ対策セミナーで
アメリカ人の方が
参加してくださいました。

 

 

彼女は、10年以上前に
長野で私が講座をさせていただきた時に
参加してくださって

 

 

それ以来
レメディーショップをしてた時も
お得意さまで
ホメオパシーをずっと
使ってくださってる方なんです。

 

 

当時は、生で講座をしてましたから
直接、生徒さん全員を
見渡すことができました。

 

 

彼女は、人一倍熱心に聞いて下って
質問もしてくださったのを
覚えています。

 

 

そして、今回のセミナーで
久々にお申込みをしてくださって
名前を見て
とっても懐かしく
嬉しかったんです。

 

 

セミナー後に
このようなご感想をくださいました。

 

 

 

昨日の講座はとても役に立ちました。
参加出来て、感謝しています。

 

 

私は先生がコロナの事を載せるようになってから
それを読んでアメリカの家族に伝えています。

 

 

むこうの家族は
ホメオパスに繋がりがないけど
みんなキットを持つようになって、
レメディを使っています。

 

 

10年前の話をするなら、
実はやって頂いた長野講座は
私の取って(受けた中)一番分かりやすかったです。

 

 

その日に学んだことは
今にもよく使っています。

 

 

アメリカの家族にも伝えて、
みんながその知識を使って、
レメディを試しています。

 

 

おかげさまで
家の子どもたちは大きくなって、
長女は2年前にハンガリーに留学して、

 

 

そのホームステイの家族も
何とホメオパシーを使っていて、
お互いにこの共通点に喜びました。

 

 

娘は何回も向こうのホメオパシーを使っている医者の世話になりました。

 

 

普通の医者がレメディを処方するなんて幸せと思いました‼

 

 

昨日もわかりやすい講座をありがとうございました!

 

 

アメリカでは
日本と同じように
病院の医療の方が強いですから
ホメオパシーを使われる方も
まだまだ少ないんですね。

 

 

だけど、このように
アメリカのご家族にも
伝えてくださって
みんな使ってくれてるって
本当に本当に嬉しいことです。

 

 

また、ハンガリーの事情も
本当に幸せな環境ですよね。

 

 

これからも
ホーム・ホメオパシーが
もっともっと
世界中に拡がっていって

 

 

新型コロナのような事態になっても
みんなが怖がらずに
自分の健康管理ができるように
サポートしていけたらと思います。

 

 

日に日に終息するどころか
どんどん深刻になってる
新型コロナウィルス

 

 

やはり
来月も開催しようかな
と思い始めました。

 

 

具体的な日は
まだ決めてませんので
また発表しますね。

 

 

このセミナー
本当は動画でつくって
みんなが自由に観られるように
できたらいいんですけれども

 

 

日本では、薬機法が
どうしても厳しくて
そこには、なかなか
踏み切れません。

 

 

なので、お知りになりたい方は
時間をとらせて恐縮ですが
セミナーという形で
受講されてくださいね。

 

 

数日中に
日程を発表しますね。