「健康を気にする人」が陥りやすい落とし穴とは

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

昨日の世界フィギュア
日本勢は残念でしたね~~

 

 

ちょうど昨夜9時から
インストラクターのミーティングがあって
最終滑走の4人を残して
テレビに後ろ髪を引かれながら
PCに向かいました。

 

 

インストラクターさんたちにも
この日程で組んでしまって
申し訳なかったな~って思ってたら

 

 

どなたも見てなかった(^^;)

 

 

みなさん、まじめです。

 

無題.png

▲写真とるのまた失敗しました(^^;)


ホメオパシーをされている方は

本当に真面目な方が多くて

 

私のようなクソ不真面目な人間からすると
本当に頭が下がります。

 

 

お客様でも
テレビがおうちにない方とか
普段からほとんど見ない方とか
結構、いらっしゃるんです。

 

 

いろんな生活スタイルがありますよね。

 

 

どっちがいいとか悪いとか
そういうことではないですし
実際、どっちでもいいんですけど

 

 

私が心がけていることは
常に楽しくありたいなってことです。

 

 

 

昨日のインストラクターのクラスでも

『楽しくなければ志事じゃない!
 志事をもっと楽しむべし!
 人生も志事もゲームだと心得よ♪』

 

なんてことを
お伝えしました。

 

 

 

ホメオパシーやってる方々の中には
とっても神経質な方も
結構いらっしゃるんですね。

 

 

ホメオパシーを教えるインストラクターが
もし神経質だったら
受講生さんまで神経質になってしまいます。

 

そうなってしまうのは
避けなければいけないと
思うからです。

 

 

あれだめ、これだめって
食べ物も着るものも
いろんなものに
マルバツをつけて

 

 

常に神経を過敏にして
生活していらっしゃる。

 

 

それも、悪いことではないですけど
疲れませんかね~って思うんです。

 

 

小さなことに神経つかうと
身体もしんどいし
精神的にも健康とはいえない状況に
なっていくこともありますよね。

 

 

そうなったら
本末転倒

 

 

健康のためにやっていることが
逆に、健康を壊していく
家族関係も壊していく
ってことにもなっちゃうんです。

 

 

ホメオパシーのレメディーも
「砂糖でできてるから気になります」
って、言われる方
ひとりふたりではないです。

 

 

たしかに
白砂糖は、身体に良いとは
言えないですよね。

 

 

だけれども
レメディーは
小さいですよ。

直径5ミリあるかないか。

 

しかも、毎日食べるわけではない。

 

 

そんな小さなことに
神経つかってたら
砂糖食べることよりも
ミネラル消耗すると思うんです。

 

 

そういう方には
小さいことにフォーカスするのではなくて
もっと大きく全体に目を向けてほしい
と思います。

 

 

もっとおおらかにね(^^)

 

 

神経質なのは
一種の病気です。

 

 

そのような状態に
当てはまってるな~
って思う方が
もしいらっしゃったら

 

 

ぜひ
Ars.アーセニカム
というレメディーを
とってみてください。

 

 

200Cで!

 

 

1週間くらい毎日
夜にとってみたら

 

きっと何かが変わると思います。

 

 

では、良い週末を~(^^)