やりたいことは、やるべきか、やらないべきか

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今朝、Facebookで
とっても‌素敵な投稿があって
シェアさせていただいたんですが
こちらでも紹介させていただきますね。

 

45437277_1722545997870907_8386407275937398784_n.jpg

新郎75歳、新婦61歳
だそうです。

 

 

日本人の寿命は延びてますから
100歳まで生きられるとすると
この新郎さんは、
まだあと25年もある
銀婚式まで行けるわけですよね。

 

すごい!!!

 

 

ホメオパシーでいろんな方の
相談にのらせていただいていると
本当に実年齢は、関係ないなって
想います。

 

 

若くてもご病気の方
老齢でもお元気な方

 

若くても後ろ向きな方
老齢でも前向きな方

 

いろんな方いらっしゃいますよね。

 

 

みなさんは、
どんな人生を望まれますか?

 

 

毎日毎日メルマガ書いてると
あ!また日曜日だ!って
本当に1週間の速さを感じます。

 

 

今やりたいと想うことは
今やらないと
時間だけどんどん過ぎていきますね。

 

 

落ち込んでる時間なんてないんです。
人のことを愚痴ってる時間もないんです。

 

本当はね。

 

やりたいことをやる時間しか
本当はないんだと想います。

 

 

やりたいことは
人それぞれですよね。

 

なんでもいい。

 

 

子育てである人もいれば
カラオケの人がいてもいいし
ゲームやるだけかもしれない。

 

会社起こす人も
志事がんばる人も
何かを学びたい人も

 

 

やりたいことがみんな違うからこそ
世の中がうまくいくんですよね。

 

 

だから
自分のやりたいことを
全員すれば、世の中うまくいくと思うんです。

 

 

やりたくないことをやる人がいると
他の人のやりたいことができる席を
うばってしまうことになる
とも思うんです。

 

 

だから
やりたくないことを
やり続けるのは
辞めましょうよ。

 

やりたいことだけ
やりましょうよ
って、思うんです。

 

 

みなさんのやりたいこと
なんですか?

 

 

この方たちのように
世間に何を言われても
今、結婚したいからする

 

それでいいですよね。

 

 

この方たちに
どんな経緯があったのか
全く知りませんけれども

 

自分達の幸せを考えたら
きっとこれが一番だと
選択されたんだと思うんです。

 

 

 

やりたいことをやる
というのは

 

ストレスを減らすのに
一番大事なことですよね。

 

 

人に遠慮するとか
あの人が嫌がるからやらないとか

 

 

そういう言い訳しないで
素直にやること
大事だと思うんです。

 

 

会社の居心地が悪いなら
辞めればいいし

 

結婚相手と合わないなら
離婚すればいいと思うんです。

 

 

ただグチを言いたいだけなら
状況はそのままでもいいですけれども
そのグチによって
周りの人に迷惑かかってることは
知っておくべきだと想います。

 

 

やりたいことをやらない理由が
もし、世間の目を気にして
ということだったとしたら

 

それは、
ものすごく
もったいないなーって思うんです。

 

 

その世間の目は
何もしてくれないのに。

 

守ってくれるわけでもないし
生活の面倒をみてくれるわけでもない。

 

 

それなのに、その世間の目を中心に
自分の人生を生きているのって
どうなんでしょうね。

 

 

 

うちに相談にいらっしゃる
鬱などの精神病の方って
そのご両親がものすごく
世間の目を気にする人であることが多いんです。

 

 

アレやっちゃダメ
これもダメって
ものすごく制限を受けて
叱られて育てられてるんですね。

 

 

だから、人生そのものが
ものすごく恐縮しちゃってるんです。

 

 

もちろん、人間としてのマナーとか
育てられる時に
しつけられなければいけないようなことも

あると思うんですけれども

 

そういう方たちの場合
それをやってはダメという理由が
人に迷惑がかかるからとか
そういうんじゃないんです。

 

世間体だったりするんですね。

 

 

だから、子供は
意味がわからなくなって
納得できないから
おかしくなっちゃうんです。

 

 

その子自身、私から見ると
全く普通でいい子なのに

 

自分では、私はダメだって
思い込んでしまってるんですね。

 

 

それは、そのように
親に言われて
育てられてきたからです。

 

 

 

だけれども
そういう育て方しかできなかった
ご両親もまた、
苦しい思いをされていると思うんですよね。

 

 

きっと、その方たちも
同じように育てられてきたんじゃないかと思うんです。

 

 

昔の子は強いんです。

 

そのように育てられても
強く生きていられる。

 

楽ではないかもしれないけれど
それがあたりまえだった時代だったら
普通だと思って
生きてこられたわけです。

 

 

だけれども
今の子は、違いますよね。

 

 

時代の流れって
本当に、いろんなものを変えていきます。

 

 

病気は、精神からもつくられますが
肉体的な部分からもつくられます。

 

 

ひとつの病気をつくりあげる原因は
ひとつじゃないこと多いです。

 

 

肉体だけとっても
昔の子と今の子は
全く強さが違います。

 

 

だから
それに伴って
精神も
昔の子と今の子では
全く強さが違います。

 

 

体も精神も
昔の人の強さを取り戻してほしいと思うんです。

 

 

この方たちを見習って
若い人たちにも

 

人に迷惑をかけない範囲なら
やりたいこと
思いっきりやってほしいと思うんです。

 

 

そうなれるように
それができるように

 

ホメオパシーは
手助けすること
できるんですよ(^^)

 

 

期間限定の風邪の小冊子
まだダウンロードしてない方
いらっしゃったら
ぜひ、下からゲットしてくださいね!

 

風邪を使って
体を強くする方法
書いてますよ↓

くすりを使わないホーム・ホメオパシー式「風邪の対処法」ダウンロードはこちら♪