ロッテンマイヤーさんのゆく末

Pocket

ホーム・ホメオパシー3周年
記念eBOOK
まだ読まれていない方は
こちらからどうぞ▼

%%%_LINK_23822_%%%

注目の写真2.jpg

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

 

昨日はあんなに暑かった和歌山ですが
今日は、それほどではない感じがします。

 

 

昨夜は、
受講生さんにお会いできて
いろいろお話できました。

 

E01736D8-1BCE-4F28-9326-A8D964C0883C.jpg

じつは、私はミカンが大好きで

 

しかも、和歌山の
有田みかんが
とくに好きなんですね。

 

 

なので
いつか有田に来てみたいと
思っていたんです。

 

 

残念ながら今は
みかんの季節じゃないので
生みかんをたらふく食べる
という天国にはなりませんでしたが

 

こんな素敵なジュースを
いただきました!

2859D95D-2564-4FF8-A9A1-1E7114F2F597.jpg

F56EE490-ED26-4BDB-B26A-D0DEABB963CD.jpg

無農薬で
しかも丸ごとの
ストレートオレンジジュース

 

 

早速、ホテルでいただいて
幸せでした~~♡

 

 

昨夜、待ち合わせのお店へ行く途中

 

みかん畑も見られて
放水現場にも出くわしました。

 

 

山の傾斜地の畑は
岐阜だと、大抵
お茶畑なんですが

 

和歌山では
みかん畑なんだな~って

 

みかんの方が、私は
好きです^^

 

 

和歌山
良いですね!

 

 

あとは、梅干しも
朝食のバフェには、
いろんな種類の梅干しが
食べ比べできるように
ありましたよ。

 

 

和歌山ならではですね。

 

 

 

ということで

 

昨日の話の続きなんですが

 

 

車の運転の仕方

 

 

あまりに緊張して
運転してると
肩が凝る
という話、、、

 

 

ではなくて

 

 

まっすぐ綱渡りのように
キレイに走ろうとすると
疲れる
という話でしたが

 

 

そういう方は

 

 

運転だけじゃなくて

 

きっと普段から
自分に厳しく生きている
と思うんですね。

 

 

もちろん
自分に厳しくするというのは
良いことではありますけれども

 

 

度を超えると
大変になります。

 

 

何が大変って

 

 

身体も心も
大変になる
ということです。

 

 

たとえば
身体が大変になった場合

 

 

リューマチとか
そういう感じに
なっていくことがありますし

 

 

心が大変になった場合

 

 

うつのような感じに
なったりもします。

 

 

何でもそうですけど
適度が一番です。

 

 

自分に厳しいと
他人にも厳しくなることがあって

 

 

そういう場合は
人間関係も
大変になっていきますよね。

 

 

そういうタイプの人へのレメディーとして
考えられるもののひとつに
Caust.コースティカム
というものがあります。

 

 

規律に厳しくて
常に笛を吹いて
注意してまわるような
そんなタイプの人

 

 

原発はんたーい!

とか

そこのあなた
そのゴミは、こちらでしょー!!!

って注意してくるような

 

ロッテンマイヤーさんの顔が浮かぶんですけど

 

 

みなさんの周りにも
そんな人いませんか?

 

 

度を超えると
そんな感じになります。

 

 

そんな人には
Caust.をとっていただくと
いいかもしれませんね。

 

 

まあ、そういう人に
レメディーをすすめるのは
ちょっと、勇気がいりますけどね^^