少しでも「後悔を減らす」ために今すぐやっておきたいこと

Pocket

 

予告

メルマガ読者様特別枠
無料ホーム・ホメオパシー®個別相談

受付開始は
6月30日(水)
夜のメルマガ

 

 

みなさん、こんばんは♪

みなさんは
言いたいことを
ちゃんとその場で伝えること
していますか?

昨日、久々に会う友人が
遊びに来てくれました。

そしたら
4月にご主人が
亡くなったとのことでした。

数年前から
癌で、入退院を繰り返し
再発と寛解になる度に
話は聞いていたので
さほど驚きはしませんでしたけど

それよりも
驚いたのは

その友人の方でした。

もう何年も前から癌だったので
本人も彼女も準備をしている
という話を聞いていましたし

癌がわかる前は
離婚の話も
してたくらいなので

きっと
心の準備も
できていると思っていたのですが

昨日会った時の印象は
思ったよりも
落ち込んでいて

本人も
もう生きる気力がない
と言っていたからです。

4月初めだったそうなので
そろそろ3ヶ月

心も落ち着いてくる頃
だとは思いますけど

やはり
いくら準備をしていても
いざ亡くなると
気持ちの整理は
そう簡単ではないんですね。

私の場合は
準備のない急だったので

準備をしていたら
それよりは
マシなんじゃないかと
思っていたら

そうでもない
ということが
わかりました。

周りの人が亡くなると

あの時、こうすればよかった
そうすれば、
こんなふうにはなってなかった
とか後悔することは
山ほど、頭の中をよぎって
グルグル考えるんですけど

どんなに準備をしていても
同じようにあるんですね。

身近な人が亡くなる経験は
誰もがいつかは
経験することですけど

いつどんな災害が
起こるかわからない時代ですし
コロナ感染だってあります。

それだけに

お互いが生きているうちに
伝えたいことは
ちゃんと伝えたいですね。

その内容が
ポジティブでも
ネガティブなことであったとしても(^^)

 

 

奥田様バナー_最終.jpg

\期間限定無料
新型コロナパーフェクトガイドブック
 ▼ ▼ ▼

%%%_LINK_29094_%%%